オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

スカッとする話

【黒い過去】中学生の頃クラスで皆が迷惑がるDQNのAくんがいた→ある日Aくん「どけよ(ドンッ)」私「きゃっ」クラスメイト「血が!!」→なんと…

862: 可愛い奥様 2020/02/24(月) 14:10:37.03 ID:tKDmdOuL0
中学生の時のことだけど、学年に超絶DQNのAという男がいた。
授業の邪魔はするし人の物を勝手に使って「借りただけ」と平然と言い放ったりとにかく迷惑な人だった。
で、派手なギャルの子には優しいんだけど私は超地味だったためいつも失礼な態度を取られたりしていた。

中3のある日に、授業があるのでパソコン教室の入口で上履きを履き替えていたら後ろからAが来て「どけや」って言って私を横に突き飛ばしてきた。
その時に、本当に突発的になんだけど横に上履き入れの角があるのをわかってて
わざとド派手に吹っ飛んで上履き入れにぶつかった。角がこめかみにヒットしてぴゅーって血が出た。
当然周りは「ギャー血がー!!」みたいに大騒ぎ。Aは呆然。
そのまま保健室に直行で病院に行ったりとか色々大変なことになった。
私の親も突き飛ばされての怪我ってことで怒ったし、担任の先生もものすごく怒った。
周りで見ていたクラスメイトとかも日頃のAへの鬱憤もあったのかAを責めまくった。
中3で受験に向けての時期だしAも一応高校に行くつもりはあったらしく、
学年主任の先生とかが「Aが君に謝りたいと言ってる」とAを連れて来たりしたけど、
せいぜいこのまま困ればいいしみんなから責められていい気味だと思って
「許さないので謝ってくれなくていいです」って全部突っぱねた。
「穏便にできないか」と言われたりもしたけど「今まで散々酷いこと言われたので」って断った。
それがきっかけなのかAは学年中からシカトされたりして、最終的には不登校になっちゃった。
結局高校にも行かなかったみたい。今何してるかは知らない。
「ちょっと困らせてやろう」ってショボい理由でわざと吹っ飛んだことは誰にも言ってないし、正直Aに申し訳ないとも思ってない。

【スカッと】法事にて義母「この前ね、息子の家に呼ばれて行ったら昼食出してくれたんだけど、コレが残飯みたいなもんで!嫁に『お前なんかこれで十分だ!』って言われたのよ!?」

864: 名無しさん@HOME 2019/12/15(日) 12:43:50.05 0
義実家の法事でトメが言ったこと

「太郎(夫・仮名)の家に呼ばれていったら昼食出してくれたんだけど
コレが残飯みたいなもんで嫁にお前なんかこれで十分だと言われたの」

嫁子の補足

○太郎(夫・仮名)の家に呼ばれていったら→呼んでない、アポなし訪問
○昼食出してくれたんだけど→来たのがちょうど昼食の時間
○コレが残飯みたいなもんで→北海道の実家からマダラが送られてきたのでアラをつかって三平汁を作った
○嫁にお前なんかこれで十分だと言われたの→トメが夫に言ったセリフ
トメ「これで十分だって嫁に言われてるのかい?」夫「俺はこれが好きなんだうるさい黙れ帰れ」

全部ばらして親戚の皆さんに〆てもらったw

【復讐】ボーッとしてしまいがちな私は気付くと思った事がそのまま口から出ている→従兄弟「性犯罪は被害者の服装にも問題がある」私「(○○じゃん)」→するとwww

99: 名無しさん@おーぷん 19/03/12(火)21:38:00 ID:XhW
私めちゃくちゃボーッとしてるので思ったことがそのまま口に出てしまうことが多々ある
この前の法事で、末っ子長男で伯母に溺愛されてそのまま引きこもってる従兄弟が
「性犯罪は被害者の服装にも問題がある」
的な発言をした

【復讐】外面はいいけど実際はケチでモラハラだった元カレがプロポーズしたとSNSで見た→私は思わずその彼女に・・・

233: 名無しさん@おーぷん 19/05/24(金)05:46:25 ID:VH1
外面はいいけど実際はケチでモラハラだった元カレがプロポーズしたとSNSで見た
未練があったとかではなく、30過ぎた自称成宮(実際はノンスタ井上)似がバラの花彼女の年齢分とか彼女の名前入りの絵本?渡しててサブくなった
すべてを受け入れてくれる人らしいから、
半同棲中、生活費を払わず(催促してもはぐらかす)雑穀米を炊いたら「白飯を炊け」だの掃除してるのに「お前の部屋は汚い」だの、
お気に入りのキャラのフィギュアを「○○の家にあるより家にある方がいい」と謎理論で持ち帰り返さない(ゲーセン景品だしあきらめた)
そんなありのままを彼女に教えてあげた

【壮絶】ここ数年「自業自得」「自己責任」が口癖になってた知人が糖尿の悪化で働けなくなった話

30: 名無しさん@おーぷん 19/01/24(木)22:19:30 ID:m3s
たぶんよくある話なんだろうけど、ここ数年「自業自得」「自己責任」が口癖になってた知人が働けなくなった。
理由は糖尿の悪化。透析を受けなきゃいけないらしい。
透析って週二回は四時間も御時間もベッドに寝たきりらしいから、そりゃ働けないだろうなと思うし気の毒だけど
節制すればそこまでいかずに済んだんだよね。
離婚した知人に「自分の審美眼を恨めよ、自業自得」とか、親戚トラブルに巻き込まれた知人に「先見の明がない。自己責任」とか言ってたから
いざこうなったら誰も見舞いに行かないし、LINEもみんな既読無視。
糖尿だけじゃなく、まわりに誰もいないのも自己責任で自業自得なんじゃないだろうか。
もちろん彼には妻も彼女もいない。それも彼いわくコスパを重視したからで、自己責任。

【泣いた】当時小学2年生だった娘と私は、毎日手をつないで駅前商店街に買い物に出かけていた→そんなある日の事、娘がなんだかニヤニヤそわそわしている・・・

470: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)23:23:34 ID:ftr
あと数日で私は誕生日なんだけど、誕生日に百年の恋も冷めた話。昔の話で長いです。

(元)夫が不倫して相手に本気になって、私に離婚を迫っていたけど、私は拒否していた。
意地もあったしプライドもあった。
なにより、夫のことが好きだった。
大学の時からつき合い始めて、20代から30代半ばまでをずっと一緒に過ごした。
そう簡単に諦められなかった。

夫との間には娘が一人、当時小学2年生だった。
毎日、娘が学校から帰ってくると、手をつないで駅前商店街に買い物に出かけた。
商店街の中の喫茶店で、2人でプリンを食べるのがたまの贅沢だった。
プリンを買って帰って家で食べればもっと安上がりだけど、
喫茶店という非日常の空間でしばらく過ごすことが、私にとっての息抜きだった。
本当はもっとお高いケーキやパフェを食べたかったし、娘にも食べさせてやりたかった。
でも、なにしろ夫が不倫相手に貢いで一銭も家に入れなくなってしまったので、
私のパート勤めの稼ぎだけでは心細くてプリン以上の贅沢はできなかった。

私の誕生日は、お金もないし夫は不倫相手の家から帰ってこないしで、
特別なことをする予定はなかったけど、前の日から、娘がなんだかニヤニヤそわそわしている。
きっと何かプレゼントをくれるんだろうな、その機会をうかがってるんだろうなと、
私もちょっとドキドキしていた。

【恥ずかしい】同棲していた彼氏がネットにハマった→ニヤニヤしながら彼「女が家計の金を管理するとろくな事が無い。俺が管理する。俺の給与明細も見せない」

81: 名無しさん@おーぷん 19/03/01(金)23:42:44 ID:KsK
イタズラでも復讐でもないし意趣返し?かな
スレ違いならスルーして下さい。

約2年付き合った彼と結婚を見据え、同棲開始。
同棲してからしばらくして彼がまとめサイトの存在を知り、面白いね~と時々見るようになった。
その内、ニュース見てる時にネトウヨっぽい事を言うようになり、私は内心ニラオチしつつもスルー。

同棲半年でお互いの両親に結婚の挨拶まで済ました頃、
いきなりニヤニヤしながら「女が家計の金を管理するとろくな事が無い。結婚後は最低限の生活費は入れるがあとは俺が管理する。俺の給与明細も見せない」と言い出す。
…はい。影響されやすい彼、女叩きに染まってました。
しかしこちとら内緒にしてたが電車男(衛生兵スレ)時代からのねらー。
面白いので彼の意見に乗る事にした。

「ええ!?ホントに良いの?嬉しい~!」
ここで彼が小さく「えっ」て言ったけど無視して天然風マシンガントーク
「ほら、私ってズボラじゃん?家計の管理なんて細かいし責任重大だしプレッシャーかかるなって思ってたの!」
「そんな面倒なこと自ら引き受けてくれるなんて、さすが彼君!頼りになる~!!」

この辺りで彼の顔に『思ってたんと違う』と書いてあるのが読めたけど気づかないフリして続行
「で、最低限の生活費って幾ら?え?〇万円?共働きだから私も同じだけ入れるけど、それじゃ厳しいかも~(ズボラ家計簿を見せる)」
「これだとカツカツだから、余りから貯金は出来ないね?私のお給料から〇万円出して残った分は私のお小遣いにして、その中から貯金するけど、その貯金は私と将来産まれるかもしれない子供の為の貯金だからね?」
「彼君は将来脱サラしてお店を開くのが夢だったよね!
夢のための開店資金は〇〇〇万円くらい必要だと思うけど、自分で貯めてね?私の貯金はアテにしないよね?」
最初のニヤニヤ顔はどこへやら、ちょっと青ざめてたけどそのまま押し切った。

結婚して二ヶ月後に「やっぱり君が全額家計を握って良いよ」と言い出してきたけど
「え???彼君がFPの資格を持ってるから大丈夫だと思ってたのに…。まさかやり繰りするの無理だったの?」って天然風味で言ったら、
プライドが高い彼は、そうだ、ともゴメン、とも言えず。そのまま家計管理を彼におまかせ。

私が出産を機に仕事を辞めたので、その時に家計をまかされることになり給与明細も通帳も見せて貰ったら夢の貯金額にはほど遠かったよ…。
私がその分貯めてたし、脱サラしなければ問題ないレベルだったから不問にしたけどね。

2年付き合って結婚しても良いと思った女より、匿名掲示板の偏った意見の『嫁は寄生虫』を信じた彼=旦那がアホすぎて、
そんな浅はかだから脱サラなんかしなくて正解だったと思ってる事は一生秘密にするつもり。

お知らせ
サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
Twitter プロフィール
2ちゃんねる生活系まとめサイト「オンナの本音」の公式アカウントです。サイトでは女性の衝撃体験・悩み・愚痴など実際の体験談を記事にして公開しています。旧・鬼女ライフハック。
記事検索
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング