オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

ほっこりする話

【困惑】中学時代の体操服で出迎えてくれた嫁「おかえりー♪」俺「なんだその格好は!?」嫁「掃除したら出て来た~俺くんのもあるよ!」→結果

28: 名無しさん@おーぷん 16/09/28(水)22:22:20 ID:uGe
中学時代の同級生同士で結婚した俺と嫁。子供はいない。
家事もテキパキこなすサバサバしてて笑顔が似合う嫁だがこないだ仕事から帰ったら中学時代の体操服でおかえりー♪と出迎えてくれた。
なんだその格好は!?っと俺が突っ込むと掃除したら出て来た~俺くんのもあるよとまさかの発言。
俺も嫁も中学時代の体操服を捨てられずに部屋着にしていたクチだったのだ。結婚して今のマンションに引っ越す時にダンボールに仕舞って押し入れで眠らせていた事を思い出す。
よく見つけたなと褒め、俺は風呂に入り、嫁と同じ体操服とハーフパソツに着替えて一緒に夕食にした。
体操服の胸にはゼッケンが縫い込まれていて3-4 苗字が書かれている。嫁の苗字が旧姓なのが気になったがまぁ中学時代のものなのでしょうがない。
現に結婚した今でも俺と嫁は互いを苗字(旧姓)さん、苗字くんで呼び合っている(名前で呼び合うの恥ずかしい)。
それから時々だが、俺と嫁は休日で1日家にいる時だけは同じ体操服を着て仲良くしている。
お互いの実家も近い事もあってこの事は夫婦間の秘密事項にしている。

【驚愕】転勤先の土地ですぐにパートの仕事を決めてきた嫁「明日、職場の人とご飯を食べに行くのよ~♪」俺「えぇ!まだ入社して数日しか経ってないのにすごい」と言ったら・・・

44: 名無しさん@おーぷん 16/10/14(金)18:33:23 ID:dnl
全国転勤アリな仕事なのを承知で結婚してくれた嫁
慣れない土地を2,3年単位で引っ越すから友達が出来てもすぐ離れてしまうだろうし
寂しい思いをさせてしまって申し訳ないといつも思っていた
でも嫁はその土地のうまい飯や絶景スポットを探しては
俺の昼休み中に「今日はこんな所行ってみた!今度一緒に行こう!」ってメールしてくる
子供が幼稚園に入ったから少し時間が出来たので何かしたらどうか?とすすめたら
その翌日にはもうパートの仕事をサクッと決めてきた
更に入社してから数日で職場の人と仲良くなったーといってご飯食べに行ったり
本を借りたりカラオケに行くようになった
持ち前のコミュ力と社会人の頃の有能っぷりを発揮しているのもあり
今度の転勤の時は、その土地の近くにある関連企業に再雇用してもらえるそうだ
転勤族っていかんせん大変だとかネガティブなイメージ持たれるけど
嫁を見てるとすげー楽しんでるようで安心する
本人も「次は●●に住みたい!」ってノリノリなのに救われてるよ
定住できる先が見つかったら嫁の希望通りの家建ててやるのが夢

【愕然】義実家に行きたい俺「来週の土曜日に義実家に行こうよ」嫁「面倒臭いし行きたくない..でも..」俺「( ゚Д゚)」→結果

15: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/10/10(月) 02:37:26.60
嫁さんの事が好きすぎて、たまに意味もなく泣いてしまいそうになるのっておかしいんだろうか?
我が家はどんな些細な事でも話し合うのが決まり事なので、この事も素直に話すと
「馬鹿だねぇ、そういう所も大好きだけど」と頭を撫でてヨシヨシされてしまう

嫁さんも含めた義実家(特に義父)が大好きなので、頭に浮かぶ度に義実家に行きたいねと話を振ると
「面倒臭いし行きたくない・・・でも、そうやって思ってもらえて嬉しい」と頭を撫でられる

最近は「どっちが先に逝くのが理想なのか」で討論をした事があったんだが
「自分が先に逝った方がいいけど、そうすると後に独りで残してしまうからそれは嫌だし」と二人とも悩んでしまう

完全に尻に敷かれてるし掌の上で転がされてるのはわかってるんだけど、大好きだからそれが幸せに感じてる
この先どんな事があっても同じ歩幅で手を繋いで一緒に歩いていきたいと思ってる

【叫び】深夜にリビングにいた嫁「お、おかえり!早かったね」俺「まだ起きてたのか?リビングに入るぞ」嫁「あーーーー!まだだめ!」→結果

30: 名無しさん@おーぷん 16/10/01(土)05:21:03 ID:Z5q
仕事の待ち時間中に書き逃げ。
ほぼ夜勤で平日休み。年末年始GWも土日祝日もない底辺仕事の俺が、昨日誕生日だったんだ。
帰宅時間は日によってまちまちで明け方から昼前になるんだけど、誕生日の日は帰宅したのは朝の5時半くらい。
当然嫁は寝てる時間だから、そーっと中に入ったんだ。

【驚愕】最近妙に気が効いてる旦那「嫁子、洗濯を畳んでおいたよ」私「ありがとう~。でも、なんで最近あなたは変わったの?」と聞いたら、旦那がとんでもない事を言った!

408: 名無しさん@おーぷん 17/06/19(月)16:33:20 ID:nG5
惚れなおすってこういうことかと思ったことが昨日あった!!
あんまりにも嬉しかったから吐き出させて!!

なんだか最近旦那が妙に気が効いてる気がする。
気が効くというか今までは注意しても治らなかったことを(忘れることも多いけど)
積極的に改善しようとする態度をしてくれている。
すごく嬉しいしありがたいけど何があったんだってちょっと思ってた。
昨日ありがとうと一緒になんで変わったのか聞いたら私の一言が原因だった。
自分の親はいわゆる暴力、暴言の毒親で、私は搾取子だった。
結婚と自分の病気を機に親の本質が見えてしまいそれ以来ほとんど接触してない。
唯一あるのがCメールという状態。たまにそこに「どんなに自分が大変で可哀想か」
というメールを数回にわたって送ってくる。私はそれに反応しないけど
やはりメールが来るとイラついたりする。
で、今回はあからさまな同情を引いて、その上での金銭と労働要求だったので
「ワロスワロス」でスルーした。
でも本当に困ってるんだろうな、という必死さとズルさは感じた。
こんなメールがきたーと彼に見せたら彼も苦笑い。
それを見ながら言った私は彼にお願いをした。
「70にもなる人間がさ、こんな20代の子のような、子どもみたいなことを
言って同情引いて自分だけ楽しようとしてるんだよ。
情けない、こんなのが親だなんて本当に情けない。
カブトムシで言えばもう成虫の姿なのに中身は芋虫だっていうことだ。
気持ち悪い、こんな人間になりたくない。
私は30代なら30代らしい分別と常識と知恵を持ちたい。年齢通りの成長がしたい。
できなくてもできるように努力し続けたい。
生きるのはこんなに大変なんだからせめて年齢通り成長し、若い頃分からなかった
美しいものや楽しいものを味わいたいし知りたい。
私は成長し続けたいから、もし成長を止めようとしたりずるいことばっかりする
ようになったら私のことを怒ってね。」
そう言ったら夫は「なにかあったら注意するけど君なら大丈夫だと思う」って
言ってくれてホッとした。
でも夫自身、年齢通り成長したい、成虫の姿で中身は芋虫は嫌だ!って思ったそうな。
なのでどこかで「夫婦だから」「家族だから」「〇〇だから」で甘えてたところが
ないかって考えて結構あるな、と思ったそうな。
そこを全部は治せなくても治すように努力しようと思ったんだって。
「あなたが年齢相当に成長し続けてるのに自分だけ成長できなかったら
恥ずかしいし、何より生きてきた時間を無駄にしたくないから」
だって。
本当にこの人と結婚してよかったと思った。
人間いろんなことがあるけどこの人となら最後まで居られるなぁって思えた。
本当に旦那大好き。いつもありがとうー!!

【不思議】連日夢の中に出て来た数字を見た俺「もしかしたら、これって日付じゃないのかな?でも10月24日6時って誕生日でもないしな..」→数ヶ月後・・

357: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/10/31(火) 13:07:43.49 ID:9XnkCoqHa
オカルトっぽい話なので誰にも信じてもらえそうにないんだけど
夢のお告げ(?)で嫁と出会えた話

仕事が忙しすぎて部屋には寝に帰る程度の日々が続いたある日
夢の中で数字がハッキリと浮かんできた事があって
最初は10、翌日は24、その翌日は06、また10に戻って再び24・・・みたいにループ
ここの所書類とにらめっこしていたからなーと気にしてなかったんだけど
ある時、ふと「もしかしたら、これって日付じゃないのかな?」と思う様になった
でも、仮に10月24日6時っていってもその日は誕生日でも何でもないし
その夢を見ていたのが5月の終りくらいだったので半年先だし意味はないかと考えるのをやめた
それからしばらくして、今度は夢で何処かの岬で女性と話してる自分の姿を見て
何故かその時は「10月24日にそこの岬で人と会うんだ」ってハッキリと意識してしまった

それから暇さえあればネットで岬や海岸を検索してそれっぽい場所を探して
ピッタリ一致する場所は見つからなかったけど多分ここだと思える場所を見つけたのが9月の頭頃
行った所で人に会える確証なんてある訳なかったけど、ここまできたら行ってみようと決めて
上司に延々嫌味を言われながらも、10月の23から25まで有給を取って行く事にした
場所は自宅から車で半日近くかかる場所だったので、前日の昼から出発して途中休憩を取りながら向かい
目的の場所についたのが10月24日の午前5時半頃
肌寒かったけど気分転換に散策しようと岬を一人でうろちょろして朝陽を拝んでる内に
仕事の疲れが癒えたからか、本来の目的をすっかり忘れていて小旅行気分を堪能してた

(続く)

【叫び】誕生日を迎えた息子にプレゼントを渡した私→部屋から何か持ってきた息子「はい、かーちゃんにプレゼント」私「え..うぅううーーーー!(号泣」→結果

688: 名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日)18:58:08 ID:uE2
三年前まで、やべぇとパねぇしか言わなかった息子。昨日二十歳の誕生日を迎え、家でささやかなバースデーパーティーを開いた。
今までは、俺、でかけっから!って参加してくれなかったのに、二十歳という節目だからか、参加してくれた。それだけで嬉しかったのに、
ケーキふーっと蝋燭消して、私がプレゼント(お金w)渡すと、息子も部屋から何か持ってきて私に渡したの。
それはとってもステキなハンカチと小さなブーケで、しかも「今まで育ててくれてありがとうな!かーちゃん!」って照れながら言われて。
もう涙腺崩壊で号泣して泣き崩れたw夫はなぜか「かあちゃんを泣かすなよ!」とか言ってるしw言葉違う!息子は照れくさくて出かけちゃったし。
気まずそうに朝帰りした息子に、「泊まるなら泊まるで連絡しなさい!」と平常心装って言うのがやっとだったわ。
お知らせ
2017年:サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

2018年4月1日:管理人が変更になりました

2021年11月1日:管理人が再度変更になりました。新体制で更新を進めていきます。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング