オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

衝撃的

【衝撃的】ある家族がアパートに引っ越してきた→ある日、アパートに女性が来た→なんと!この女性は奥さん、アパートにいるのが愛人ということが発覚!→衝撃的な展開に・・・

107: 名無しさん@HOME 2011/03/09(水) 19:48:49.66 O
アパートに両親と2歳の子の3人家族が越して来た 
近所とも仲良くなり、みんなでアパート前の広場で遊んでいたら女性がやって来た 
見た瞬間、ご主人は真っ青になり女性は「こんにちは」と挨拶をした 
てっきり誰もが「愛人登場!?」と思いきや、訪ねて来たのは奥さんでご主人と一緒に暮らしていたのが愛人だった 
女性‐奥さん-にご主人は土下座するとずらずらと話始めた 
まとめるとこうなる 
ずっと子供が出来ず寂しくて、つい愛人作り子供を産んでもらって「パパ」に浸っていた 
愛人も納得のこと 
単身赴任のついでに愛人と子供と家族でいたかった 

すると奥さんは子供を抱き上げると 
「幾つ?」 
その問いに愛人さんが「2歳です」と答えると 
「じゃあこの子の服とおもちゃをバッグに入れて来なさい」 
何するのかと思うと 
「子供が欲しいだけなんでしょう?だったら私がこの子を育てます。ちゃんと3人家族になれるじゃない」 
ご主人にそう言うと愛人さんに 
「大丈夫よ。私があなた以上にたっぷり愛情注いで立派に育てるから。20歳になったら会わせてあげます。それまでは会うのは許さないわよ」 
「そんな・・」と泣く愛人さんに 
「納得しているんでしょ?子供を産むだけって。それに訴えないのだからよしとなさい。一生じゃないんだもの。後、18年我慢できるでしょ?でも、この子が覚えているかは分からないけど。だってあなたのことは私が死ぬまで産みの母とは教えないもの」 
にこやかに言い切ると 
「この子の荷物は後で荷物で送ってね。じゃあ、あなた。2人で帰って来るのを待ってるわ」 

呆然とするご主人と号泣する愛人さん 
他のみんなは全員、あまりの正論に言葉もなくみんな凍り付いていた 
怖かった・・

【異常ママ】私はある芸能人と同じ名字になった→それを知ったファンが我が家に突撃して・・・

696: . 2011/05/22(日) 22:48:29.39 ID:scxNgqwc
さっき、とんでもない奥様の襲撃に遭った。 

自分、結婚して名字が、とある芸能人と一緒の名字になった。 

そんでもって姑サンの出身地が、たまたまその芸能人と一緒だった。 

それを、どうやって嗅ぎ付けたのか知らんが、その芸能人の熱狂的ファンの奥様が 
「絶対に親戚に(その芸能人が)いるんでしょ!?実家の場所とか知ってるんじゃないの!?教えなさいよ!!」 
って…。 

いやいやいやww 

全く関係ないしww 

その後も玄関の扉の向こうでゴチャゴチャ言ってたが、その奥様の旦那サンがウチの旦那の後輩だったらしく、連絡して引き取りに来て貰った。 

でも、あんな人、本当に居るんだと思って、ちょっと怖かった。

【衝撃的】学生の頃、電車を待っていた。公衆電話でおばさんが怒っている→声が大きくて話の内容が丸聞こえ→するとおばさんが衝撃の一言・・・

881: 名無しさん@HOME 2011/01/28(金) 05:22:32 O

中学生の頃、駅で電車を待っていた。 
そしたら、後ろの公衆電話(まだ携帯が無い時代だった)で電話相手に怒鳴るおばさんがいた。 

相手はどうやらおばさんの娘で、泣いているらしい。 
その泣く娘に対して「あー分かったから!」「そんなに泣かないの!」等、怒っている様子。 
かなり大きな声で周囲に会話が丸聞こえだった。 

最後にキレたらしいおばさんが 
「あんたがそんなんだから、妹に旦那寝取られて逃げられるのよ!!」 
と怒鳴りつけて、電話を勢い良くガチャ切り。 
水を打った様に静まる周囲をよそに、どっかへ行ってしまった。 

当時は子供だったので「大人の世界こわい」とガクブルった。 


たまに思い出しては気になるので、状況は分からないけど、今は姉が幸せになってるといいと思う。 

【非常識】近所の産婦人科で出産予定だったが、里帰りすることに→しかし!そのことを言うと医者の態度が変わった→出産のことで相談しても・・・

471: おさかなくわえた名無しさん 04/11/17 23:02:37 ID:27Dy5fuV
妊娠して近所の評判のいい産婦人科にかかった 
そこで産むつもりだったんだけど、親が里帰り出産を強くすすめてきたので 
その旨を伝えたら態度が180度豹変 
つわりの悩みとか、体調の気になることを聞いても 
「どうせまた病院変わるんでしょ、そっちで聞いてよ」の一点張り 
私は食べづわりで、体重のことも相談したのだけど 
「食べたいなら子供が要求してるんだから、食べればいいでしょ」 
で、医者がそういうならと食べたら、当然体重が激増 
「なんだよ~こんなに太ったら、次の病院でウチが指導してないと思われるでしょ~」 
してねーじゃねーか!と言いたいところを、オブラートに包んで 
「食べていいといわれたので」と言うと「ウチは栄養士いないから、自分で調べてよ!」 
と、気がきかねーなと言わんばかりの逆切れ 
転院したいが近所はそこしかないし、へそまげて紹介状書いてくれなくなったら 
これまでの検査も無駄になるのでこの場では耐え、実家に頼んで里帰りを繰り上げた 

紹介状を書いてもらい、渡された時の台詞 
「これでウチは関係ないから、こっちでなんかあってもこないでね」

【修羅場】人通りの少ない道をフードを被って歩いていた私→すると前にいた女性が私を怖がって立ち止まる→女性を追い越して店で買い物をした→が!店から出ると・・・

402: 名無しさん@HOME 2009/10/28(水) 12:53:45 O
携帯からでごめん、昨日ストーカー扱いされたので個人的に修羅場だった…。 

私は結構ゲーム好きで、ゲーム屋にもちょくちょく通っている。 
こないだも夜中の10時ぐらいに行ったんだけど、その時間だと住宅街近くにあるゲーム屋なので人通りもほとんどなくなる。 
辺りも暗いしパーカー来てフードも被ってたんで、前歩いてた人が警戒して私が追い抜くまで立ち止まってた。 
私女なんだけどな…と思って追い越したけど、ゲーム屋で目当てのゲーム買う頃には忘れてた。 
ホクホクしながら店でたらさっきの女の人と警官らしき人がこっちに来て「ちょっとお話聞かせて下さい」って\(^o^)/ 
こんな事初めてだし女の人は睨んでるから、かなりテンパったけど私が女だと気付いた警官さんが助け船入れてくれた。 
警官さん「あの、失礼ですが女性の方ですよね?」 
私「あ、はい!」 
女の人「!?」 


この後は何だ勘違いか良かった良かったーみたいになるのかと思ったら、自分の勘違いだと認めたくない女の人が怒りだして胸と下脱がされそうになって、抵抗したらほっぺ叩かれた。 
女の人は暴言吐きながら暴れたので、警官さんとお話するために連行。 
私もついて行って調書みたいなの取った後、警官さんに家まで送ってもらった。 
最初まともそうな人が怒りだすと怖いね。

【修羅場】「アレルギーは治る!」と主張する近所のA→そんなAにアレルギーのある食品を食べさせられた私→ある日、近所のAと女性が大喧嘩していた→その結果・・・

514: 名無しさん@HOME 2010/01/25(月) 14:33:38 0
うちの近所にとてもおせっかいな人が住んでいた。 
Aさんと言って60代前後で、やたらエネルギッシュで思い込み激しい女性。 
数年前まで息子夫婦と同居していたけど、過干渉過ぎて逃げられたらしい。 
去年引っ越してきてから何故かAさんに一方的に気に入られ、 
昼でも夜でもお構いなく押しかけてこられた。もちろん約束もお招きもしていない。 
それでも結構親切だし何とか我慢も出来たので、程々に相手をしていた。 

ところがAさんには妙な持論があって「アレルギーは甘え。偏食の言い訳だから食べさせたら治る」 
私は軽いそばアレルギーがあるんだけどうっかり話したら、 
だまし討ちでそば粉入りクッキーを食べさせられた。 
知らずに食べたら大喜びで「今のそば粉入ってたのよ~ちゃんと食べられるじゃな~い」 
これでジンマシン出てから一切のお付き合いを遠慮させてもらう事になった。 
Aさんには「悪気は無いの!ただあなたの偏食を治そうと思って・・・」と泣かれたが、 
悪気無しにこんな事やられちゃたまらんので全て無視した。 

ある日玄関を掃除していたら近くで金切り声が上がった。 
次いで物を壊すような音や悲鳴が聞こえてくる。 
何だろうと耳を済ませていると、いきなりAさんがうちに飛び込んできた。 
続いてAさんと同年代くらいの女性(以下Bさん)も駆け込んできた。二人とも髪振り乱して興奮状態。 
そのまま二人は土足でうちに駆け込み、リビングで大乱闘を始めた。 
乱闘と言ってもBさんがAさんを罵りながら掴み掛かり、Aさんは泣き喚いて逃げる。 
「この人殺し!大嘘つき!お前が死ね!「私知らない、私悪くない!私のせいじゃない!」 
何とか止めようとしてもどうにもならず、急いで警察に通報した。 
来るまでの間に二人の合間を縫って、大事なものは出来るだけ移動させた。 
近所の人も通報してくれたそうで、意外と早く警察は来てくれた。 
でも狭い居間で人間二人が暴れたんでうちはめちゃくちゃになった。

【衝撃的】片思い中の人が猫を飼いはじめる→猫を見に行って遊んでいた→が!薬を見た猫が暴れると、彼が衝撃の行動に・・・

528: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/13(金) 00:16:14 ID:AeFNv22p

自分も投下する。 
数年前、ちょっと好きだった人が猫を飼い始めたというので見に行った。 
生後2ヶ月くらいの猫タンで、和やかに一緒に遊んでた。 
でもしばらくしたら、目の病気だから猫に目薬さすってんで、 
彼が猫を膝に乗せて薬を手に取ったとたん、察知した猫が嫌がって暴れた。 
そしたら和やかムード一転、彼が急にぶちギレ。 
立ち上がり、座ってたソファめがけて 

猫 を 叩 き つ け た 

私はショックで泣き出す、猫は逃げてソファの下に隠れる。 
抗議する私に 
「大丈夫、これくらいじゃ死なないから」 
「だってこいつのためにやってるのに暴れるんだもん」 
と色々と言い訳。 
もう会いたくないと捨て台詞を吐いて、逃げるように帰った。 

叩きつけられた瞬間の「ギャン!」という猫の声が今も耳から離れません。 
心情的には猫も連れて帰ってやりたかったが、飼える環境じゃないので…… 
男はどうでもいいが猫タンはまだ気がかり。

お知らせ
サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
Twitter プロフィール
2ちゃんねる生活系まとめサイト「オンナの本音」の公式アカウントです。サイトでは女性の衝撃体験・悩み・愚痴など実際の体験談を記事にして公開しています。旧・鬼女ライフハック。
記事検索
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング