オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

衝撃的

【呆然】超真面目な会社のA先輩は愚痴も言わない→仕事のミスを自分のせいにされても怒らない→ある日、同級生とホストクラブに行ったのだが・・・

537: 名無しさん@おーぷん 2014/11/18(火)16:04:17 ID:OQJbYJyoH
会社の先輩でA子先輩という女性がいる。

A子先輩はすっごく真面目で、仕事の愚痴を一切言わない。
強制参加なので忘年会などは参加するし
ランチタイムも女子社員みんな一緒だけど、自分の話は一切しない
私「渋谷ヒカリエ行きました?」
A「行ったことないよー。」
私「楽しかったですよー。」
みたいな当たり障りのない会話しかしない。

他人のミスを自分のせいにされても黙って謝罪して
その後の業務を淡々とこなす。

課長が自分のミスをA子先輩のせいにして
A子先輩が部長にめちゃめちゃ叱られたことがあったけど
「申し訳ございませんでした。以後気をつけます。」
と謝罪して、その後誰にも愚痴も言わない。

A子先輩の賞与査定に関わるといけないから、
私が部長に抗議しましょうと提案しても
「いいの、別に。」と取り合わずに黙々と仕事をこなしていた。

若手社員が大きなミスをして、
そのせいでA子先輩に膨大な業務が降りかかったのに、文句も言わない。

A「ここの処理が間違ってるので、次から直してくださいね。」
若「えー、そうなんすかー、知らなかったー。(謝罪なし)」

私だったら、
「知らなかったなら仕方ないけど、あなたのミスでこれだけ業務が増えて残業が20時間増えたので、今後は気をつけてね。」
くらい言うのに。

A子さんを聖人という人もいるけど
頑なに心を開かないので、氷の心を持ってるという人もいる。

【衝撃的】派遣の義弟は生活苦だろうと勝手に想像→しかし!逆に義両親に仕送りをしていた→旦那にお金を出さなくていいか聞いたら・・・

861: 名無しさん@おーぷん 2015/02/02(月)06:51:38 ID:VfP
独身一人暮らしで派遣社員の義弟の給料が衝撃的だった。
派遣と聞いてたから生活も苦しかろうって勝手に思ってたんだけど、逆に定年退職した義両親に毎月15万くらい仕送りして生活を支えてるらしい。
聞けば年収600万後半なんだとか。
何かサイドビジネスしてるとかじゃなくて、派遣一本でソレとかなにそれ凄いってなってスレタイ。

で、義弟君がそんなにお金出してるのに、家は義両親にお金出さなくていいの?って旦那に聞いたら、義両親が有料のホームに入ることになったら、その時は我が家で負担って聞いてまたスレタイ。

旦那よ、確かに結婚前から実家のことで君をわずらわせるようなことはしないって言ってたけど、そういう大事なことはちゃんと嫁にも教えといてくれよ……。

【恋冷】母子家庭の彼氏は母親に楽させたいが口癖→高校生の時もバイト代を家に入れていた→だが!高校卒業後、彼氏はフリーターに→衝撃の事実が発覚・・・

696: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)12:55:19 ID:WQb
母子家庭の彼氏。口癖のように母親に楽をさせたいと言っていた。
高校生だったけどバイト代を家に入れていて、尊敬してた。
私の家は特にお金持ちじゃなかったけど、両親いるし、
母は正社員だったから、お母さんが専業主婦のお家よりはやや裕福といえなくもないくらいの家庭で、
自分のバイト代は携帯や交通費にもなるけど基本的には全部お小遣いだった。
だからデートの時はお弁当作ったり、私の方が多めに出すことに何の疑問もなかったし、むしろ彼氏は偉い!と自分から進んでやってた。
高校卒業後、私は進学、彼氏はフリーター。
就職しないの?と思ったが、彼氏曰く高卒の給料じゃ母親に楽させられないから、一発当てたいとのこと。
具体的には、スタイリストやデザイナー、バンドでとのこと。
で、そこから9年。変わらずフリーターの彼氏、正社員5年の私。
私は特に資格もない普通の会社員だけど、年収で倍以上の差がある。
あれ?これって母親に楽させるためには就職した方がいいんじゃ?と疑問に思うも、
彼氏はお前は大卒だから高卒の仕事はわからない、高卒じゃ楽できないというばかりでずっとフリーター。
友人に高卒の子いるけど、結婚して子供もいて、普通にいいお父さんしてるよ?
会社にも高卒の人いるけど、家族養える給料だし、私よりもらってる人だらけだよ?と言うも、俺はカツカツの生活じゃなくて、楽をさせたいんだと言う。
そんなある日、テレビでおじさん世代のバンドが出ていて、母子家庭出身、母親に楽をさせたくて歌手を目指した、
売れるまで10年かかったが、親孝行できてよかったというような話をしていた。
彼氏はそれを聞いてほら!とドヤ顔。
私は申し訳ないけど、いつ売れるかわからないままフリーターを続けられるよりも就職して安心させることや、毎月少しでも仕送りすることの方が親孝行だと思う、
自分は歌手になるのが夢で10年頑張って売れたというのなら本当にすごいし尊敬するけど、
親孝行がしたくて歌手になるというのなら、親が歌手になってほしいというならともかく、
お金的な意味での親孝行が目的で10年フリーターしながら歌手を目指すのならそれは違うんじゃないかと思うと言った。
彼氏ブチギレ。お前は恵まれてるからわからない、これだから両親揃ってて大卒はクズだ、母子家庭に対する差別だ、苦労知らず世間知らずと罵られた。
確かに両親揃ってて私は大卒だし、裕福ではないけどお金に困ることもなかったので、
私に分からない苦労があるんだろうな…とその場は謝った。今考えるとバカだ私。
その後、彼の母親に初めて会った。
彼のお母さん、正社員で大企業勤めのバリバリキャリアウーマン。
高校の時から家にお金を入れていたという彼の話は嘘。
むしろ今でもお母さんから仕送りを彼がもらっているそう。
それを聞いて氷点下まで冷め切った。
技術もなく口だけ偉ぶる大卒と散々馬鹿にされてたけど、冷静に見てみたら彼に何の技術もないこと、
そして母親のせいにして就職から逃げてるだけだとやっと気づいた。
もう30代なんだけど、先日の同窓会で彼が未だにフリーターなこと、未だに母親に楽をさせたいと言いながら同居し、
お金は入れずに家事をすべてやってもらっている話を聞いてぞわっとした。

【修羅場】実家の外のフェンスを閉めようとする→だが!少年「早く閉じて」とフェンスに入ってきた→フェンスを閉じると男が走ってきた→その結果・・・

305: 名無しさん@おーぷん 2015/06/09(火)02:52:43 ID:MDh
フェイク有。
実家は自営業で私は夕方いい時間帯になると毎日外のフェンスを閉じる係。
その日は冬だったので5時ごろ閉めるはずが寒くて外に出たくなくてダラダラしてたら6時過ぎてしまった。
いつものように閉じて閂かけようとしたら必死の形相で全力疾走するランドセルしょった少年と目が合った。
少年は一瞬「この人(私)に助けを求めていいのだろうか」って顔した後フェンスの中に入ってきて「早く閉じてください!」
あまりの必死さに少年に言われるまま閂をかけたところですぐそばの曲がり角からピザ男が走ってきた。
こういう言い方はまずいのかもしれないが一目でわかるパワー系池沼だった。
私の後ろに隠れる少年に「こいつに追っかけられたの?」って聞いたら「はい」
池沼はフェンスの中にいる私を見た瞬間明らかに動揺してどうしていいかわからないようだった
たぶん誰か他人に見られると思っていなかったんだと思う。
少年に家の中にいる私の家族に訳を話してこいって促した後、私は悠々と池沼を携帯で撮影。
連写機能もフル活用。
池沼は奇声を発してどっかへ逃げて行った。
その後、建物の中に入って緊張が緩んだのか号泣する少年をなだめてお家の連絡先を聞き出すのに時間がかかった。
でも凍らせたチョコパイあげたら少し落ち着いたので小さい子に対するチョコパイの破壊力すげえ
んで少年の親御さんに連絡して一緒に警察行って状況説明と写真データ提出した。
警官の人に「きれいに撮れてますねー」って褒められた
親御さんと少年にはものすごいお礼言われた。
後日談があるので一回切ります。

【衝撃的】私の容姿を馬鹿にしていた母→「死んだ魚のような目」「子豚みたいな体」と暴言を吐く→ずっと馬鹿にされていたが、短大に進学した時に・・・

515: 名無しさん@おーぷん 2014/11/17(月)14:00:47 ID:jBOc5khrB
叩かれ覚悟で書くけど、私が「不細工じゃなかったこと」が衝撃。

うちの母は毒気味で、よく私の容姿をバカにした。
キツい暴言を吐くわけじゃないけど、「私子は子豚みたいな体系なんだから」とか、
「(身体検査で身長が伸びたことについて)足が伸びたんじゃなくて胴が伸びたんだよね」とか。
顔については「顎が無さすぎておかしな顔」とか「覇気がない」とか「魚が死んだような目してる」とか。

思春期になってニキビが沢山できると「肉ばっかり食べてるから」と言われた。
でも我が家の食卓は和食中心で、肉はあまり出てないから食べてないし、お小遣いも少なかったから買い食いもしてない。
ニキビは明らかにホルモンのせいだった。
あと私は家系的に剛毛なんだけど、無駄毛を剃るのを禁止されてた。
「アトピーなんだから無駄毛なんか剃ったら毛穴から血が吹き出るよ」と、
中学入学時くらいから言われ続けるようになった。

そんなこんなで母からは呪文のように体系と顔のことでチクチク言われていたんだけど、
高校の時に何故だか無理矢理化粧をさせられた。
その結果、出来上がったのはどう見ても時代遅れな化粧。
顔は真っ白に塗られて、眉毛は凛々しく書き足されて、真っ赤な口紅を塗られた。
チークやマスカラはなし。
当時、私は化粧の仕方なんてわからなかったので、「化粧してもこんなに不細工なんだ」と思うようになった。

でも都会の短大に進学した時に、明らかに自分一人スッピンなのは恥ずかしくなって、少しづつ化粧を覚えた。
そして無駄毛も剃るようになった(血は噴き出さず)

するとある時から「ハーフですか?」と聞かれるようになった。
私はもともと目鼻立ちがしっかりしていて、はっきりとした二重だったので、
少し化粧をするだけでハーフのような顔立ちになった。
(体系は相変わらずチビだったけど)

そして実家に帰った時に、ふと子供の頃の写真を見てみた。
すると、自分で言うのもなんだけど、凄く可愛い女の子だった。
色白で頬と唇はほんのり赤くて、本当にハーフのような顔立ちだった。

その頃からどんどん自分に自信が持てるようになって、
子豚のような体系と言われ続けていたせいもあって履けなかったスカートも履くようになった。
だからと言って、凄くモテたわけじゃないけど、人並みに恋愛は出来るようになった。

そして昨年結婚できた。

【衝撃的】街を一人で歩いていた私→しかし!後ろから人がついてきていた→私にずっとついてきて何か喋っている→その結果・・・

509: 名無しさん@おーぷん 2014/11/17(月)06:39:19 ID:cl0vpL9Pp
衝撃かつ恐怖を感じた話。
私は25歳女です。18時頃、一人で街をぶらぶらしていた。
ふと、後ろから人がついてきている事に気がついた。
キャップを深く被り俯き、黒いコート、ジーンズ。身長は男性の平均くらいか。
直視はしていないが、視界の端に見えた。ナンパかな…?と思ったが、声をかけてこない。
まだ人通りも多く、いざとなれば交番に駆け込むこともできるので全然怖くなかった。むしろ、どこまでついてくるのかな~とか若干面白がっていた。
店に入ってもいくら道を曲がっても一定の距離を保ちついてくる。そして何か喋っている。
電話でもしてるのか?と思ったがどうやら独り言で、耳を澄ますと、
「どこまでいくのかなあ、これじゃあストーカーみたいだなあ」というようなことを低い声でぼそぼそ言っている。さすがに少し怖くなってきた。
すると、ちょうど行きつけのバーのマスターがお店のオープン準備で外に出ていた。
私に気づき、「あ、私子さん!一杯飲んで行きませんか?」と声をかけてくれたので、じゃあ一杯だけ!と店に入った。
後ろからついて来ていた人は、わざとらしく舌打ちをしていなくなった。
バーに入り、
いやー実はさっき後ろから来てた男にしばらくつけられてたんですよ、助かりました!
とマスターに言うと、「えっ?」と驚かれた。
その反応に私も「え?」と言うと、マスターが眉間にしわを寄せて言った。
「僕、さっきその人と目が合って、顔がよく見えましたが。
女の人でしたよ。」


驚愕と共に、背筋が凍った。
本当に何がしたかったのだろう。

【衝撃的】旦那は6人兄弟だが、兄弟内の3人は養子→三男が養子になったきっかけは・・・

614: 名無しさん@おーぷん 2015/01/25(日)10:22:49 ID:0HK
旦那は6人兄弟。そのうち義両親が産んだ実子は3人。
長男=実子
次男=養子
長女=実子
三男=養子
四男=実子(これが旦那)
五男=養子
最初に「養子3人、実子3人」と聞かされていて、次男の義兄に「俺はほんとはいとこ」
と言われていたから養子は全員親戚なんだろうなと(勝手に)思っていた。
つい最近知ったが、三男の義兄はまったくの他人でしかも元放置子だった。
三男の義兄はすごいおっとりとした人で、
他はみんな大家族らしく、食に関しては弱肉強食の掟で生きてるんだが
三男の義兄だけは「俺はいいよいいよ~俺の分食べていいよ」って譲っちゃう人。
こう言っては失礼だが一番育ちがよく見える人なので衝撃だった。

三男の義兄の実親が
「あの家はどうせ実の子供じゃない子がいっぱいいるし一人増えても変わらないだろう」
とターゲットにして毎日放牧し、食事も与えず世話もせず
義両親が怒って「いらん子ならうちがもらう」って養子にしちゃったのだそうだ。
三男の義兄は当時10歳くらいになってたから
実親の記憶も、養子になったときのゴタゴタも全部記憶にあるそうだ。
「いや~おとんとおかんには恩がありすぎて頭あがらないよ~親孝行しなきゃ」
とニコニコ言ってる義兄も、
「そうだそうだ、たっぷり恩返せ」と言いながら同じくニコニコしてる義母も
なーんのためらいもなく三男の義兄を「にーちゃん」と呼んでる旦那も
全員凄いと思った。
何より6人全員大学まで行かせた義両親が凄い。
かなり複雑な家庭だと思うんだけど、全員新卒で就職して上から順番に結婚して
一人もドロップアウトしてない。
義父が国家公務員のエリートでなかなかの高給取りだったからできた技かもしれないが
なかなかやれることじゃないと思う。

お知らせ
サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
Twitter プロフィール
2ちゃんねる生活系まとめサイト「オンナの本音」の公式アカウントです。サイトでは女性の衝撃体験・悩み・愚痴など実際の体験談を記事にして公開しています。旧・鬼女ライフハック。
記事検索
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング