オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

彼氏・彼女

【怒号】同棲中の彼女「今月の電気代が高いな~」俺「電気代もう少し抑えるように」彼女「文句があるなら手を出してからにして!家事一切しないくせに!!」→結果

872: 恋人は名無しさん 2017/07/02(日) 02:02:23.74 ID:SFvCTmdD0
同棲してる彼女がバセドウ病と一型糖尿病で本人曰く体がしんどくて正社員としては働けない。
でもうちは基本平等の折半でいこうと同棲始めるときに決めた。
バイトで月14万くらいしか稼げず、そこから色々払ったら貯金はほぼ出来ないらしい。
こんなのと付き合い続けて結婚したら寄生されるのかと不安になってしまって…
更に彼女に「電気代もう少し抑えるように」と言ったら、「文句があるなら手を出してからにして。家事一切しないくせに口だけ出すな」と言われた。
こっちは12時から0時まで働いてて家事する時間なんてない。
好きだけど色々しんどい…12時間毎日働いてるのに俺も家事しないといけないのかな…

【唖然】彼女の誕生日に某園のオフィシャルホテルに宿泊した俺「彼女、今回の誕生日プレゼントはだいぶお金使っちゃったなw」彼女「そうだねw」俺『え!?もしかして彼女は..』→結果

294: 恋人は名無しさん 2017/07/02(日) 23:57:23.51 ID:+q9h5oHv0
学生の彼女の誕生日に某園行こうねとだけ約束してて
こっちで旅費全部一旦会計してオフィシャルホテルで一泊したんだけど、
帰ってきてからお金の話が全然出てこなくて
自分は社会人だしこっちから露骨に徴収するのもなあと思って
「今回の誕生日プレゼントはだいぶお金使っちゃったなw」
ってそれとなく振ってみたら「そうだねw」の一言。
誕生日だし多目に出そうとは思ってたし奢りも視野にはいれてたけど、
「えっ払いますよ」「いいよいいよ」って様式美が欲しかった。
10万弱をさらっと奢られる金銭感覚は自分とズレすぎてて
すぐ別れるまでもないけど長続きしそうにないなと我ながら思った。

【困惑】婚約者の家で、テーブルに沢山のおにぎりをのせた大皿を置いたご両親「おにぎりよ!食べてね~」私「おにぎりの中に何の具が入ってるんですか?」ご両親「え?中は..」

275: おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止 2017/07/10(月) 03:22:42.78 ID:mCE+DmAD
婚約者宅の夕食がおにぎりだったこと。
婚約者の実家で夕食をご馳走になった時、主食のご飯が全員分おにぎりでドーン!と大皿にのってテーブルの真ん中に置かれていたこと。
味なしで、ホントに米を握っただけ。
家族五人(ご両親、から、彼の兄弟×2)と私で計6人分の味なしおにぎりはなかなかシュールで衝撃的だった。他のおかずや汁物は個別盛りだったので余計に不思議だった。
聞いたら、子供の時から毎日夕飯はおにぎりがデフォなお家だと。
彼も彼兄弟も大皿おにぎりの理由は知らないし、できたら茶碗で温かいご飯を食べたいと言っていたので、パーティーでもないのに大皿おにぎりが普通だとは思っていないよう。
ちなみに彼は一人暮らし中で、普通に茶碗でご飯を食べる人なので、結婚してから「ご飯がおにぎりじゃない!」とかで喧嘩にはならないと思う。
ただ、なにか隠れた家庭ルールの違いが他にもあるんじゃないかと思って、結婚が不安になりつつある。

【叫び】街を歩いてる途中、テロテロのズボンにシャツ突っ込んでる女を見た俺「俺ああいう服装の方が好きだな」彼女「じゃあ、ああいう女と付き合えば!?」

824: 恋人は名無しさん 2017/06/03(土) 05:47:21.48 ID:c8j8LOZs0
彼女の服装が嫌い
太ってるわけでも妊娠してるわけでもないのに、ゆるゆるサイズのワンピースとか、なんかヒラヒラしたワンピースとか、とにかくワンピースを着る
俺はワンピースが好きじゃない。自分の体型に自信のない女が着るものだと思ってる。
本人は「こういう服が好きだし楽だから」と言って趣向を変える気はないらしい
街を歩いていて、テロテロのズボンにシャツ突っ込んでる女の人とか見て「俺ああいう服装の方が好きだな」と言うと、「じゃあああいう女と付き合えば?」とキレられる
そうじゃなくて、お前に着て欲しいんだよ…とイラっとする

【叫び】帰宅した彼女「今日も廊下で隣の新婚夫婦の奥さんに会ったの。お腹が大きくなってたわ..辛いわ..」俺「ムカつく!新婚夫婦を今すぐ追い出したい!」彼女「なんですって!?」

890: おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止 2017/06/09(金) 19:05:31.89 ID:PbXTiYBT
子ども不可物件に妊婦が住んでる。

俺と彼女は婚約してて一緒に住んでる。
彼女は事情があって子どもを持つことができない。本人気にしていて、口には出さないが妊婦や子どもを見ると辛そうにしているときがある。

うちの隣には新婚夫婦が住んでるんだけど、この前久しぶりに見てびっくりした。結構お腹の大きい妊婦だったんだ。
彼女に聞いたら知っていたらしい。廊下で出くわす度に辛い思いをしていたって。

子ども不可物件なら、妊婦もだめだよな?
子ども嫌いor子どもを産めない等の理由で、わざわざそこを選んで住んでる人も多いのに、これではあまりに配慮がない。

産まれたら引っ越すのかもしれんが、今すぐ追い出したい。
大家さんにチクればいい?最悪、騒音の迷惑でもなんでもでっちあげてでも出ていってほしい。
知恵を貸してくれ。

【驚愕】彼氏の家に行った私→夕食中、広間で彼氏にお酌した親戚「殿様、今日はお招きいただきありがとうございます」彼氏「ああ。君は~」私『し、信じられない..彼氏って..』→結果

200: おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止 2017/05/30(火) 09:49:33.29 ID:czJuN4ia
大学の同級生だった彼氏。
怒ったことがないと思われるくらい温厚で、いつも冷静で朴訥として淡々と論理的に話すところとかが好きだった。
出身は中部地方の山の方で進学のため東京に出てきていた。
ある連休の時、彼の地元のお祭りに誘われた。
新幹線と電車を乗り継ぎ、彼の地元近くの駅に着くと彼の従兄弟が迎えに来ていた。
歳下の従兄弟ということもあるせいか終始彼氏には敬語を使っていた。
その時はそういうものなのかなぁくらいにしか思っていなかった。

彼の家に付いた時の驚きは、声にならない驚きとはこういうことか、というくらい驚いた。
その町のまあまあ長い大通りの突き当りに大きな門の家があった。
どれくらい大きな門かというと門の中の左右にお店が2軒ずつ入ってる大きな門。
その門からずーーと続く屏。
大通りからその門を潜って彼の家の前に車を停める。
正直言うと、もうその瞬間逃げ出したくなっていた。
もう、そこからは殆ど覚えてない。
晩ご飯は広間でに長い食卓を4,5個まっすぐにつなげて、正面には彼氏と私。
卓の両脇に親戚郎党がずらーーと座り、一人ずつ彼と私にお酌に来る。
「殿様」と呼ばれてご満悦の彼。
台所と広間を行ったり来たりする女衆。
私は飲まされすぎて倒れるように寝てしまった。

次の日、朝起きると着物を来て馬に乗ってる彼を見て、「もうむり。具合が悪いから帰る」と言って帰ってきてしまった。
殿様とお付き合いできる器は私にはなかった。
悪い人ではないのはわかってるつもりだが、結婚したら苦労するのは目に見えていた。

あれから10年以上経ったわけだが、今の普通のサラリーマン家庭で育った旦那で満足してる。

【唖然】俺にアルバムを見せた彼女「ネズミのバースデープランでネズミとケーキを作ったりしていたの!このプランは十数万もしたのよ~♪」俺「えぇ!君って..」→結果

758: おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止 2017/03/29(水) 08:25:20.79 ID:BpyY8QaK
カップルと迷ったんですが、結婚されている女性の意見を聞きたいのでこちらでお願いします。

◆現在の状況
彼女との結婚を躊躇しています
◆最終的にどうしたいか
彼女と結婚したいが育ってきた環境が違いすぎる気がして躊躇いが生じている
◆相談者の年齢・性別・職業。
28歳・男・会社員・年収500万程
相手の年齢・性別・職業
25歳・女・事務員

交際1年、同じ会社に勤めています。彼女との結婚を考えていました。
彼女の実家は普通の分譲マンションで、彼女父は自営業と聞いていましたが彼女母はパート、彼女も彼女妹も小中高大と国公立。
車も中型1台。
こういう言い方は良くないかもしれませんが、生活水準も私の実家とあまり変わらないと思っていました。

しかし先日彼女のアルバムを見る機会があって、そこに写っていたものが、海外旅行(毎年)、ネズミ国(毎年)、地方なので行くときは必ず宿泊(オフィシャルに)
誕生日が土日の時にはネズミのバースデープランでネズミとケーキを作ったりしていた、と。これだけで十数万のプランです。
気になり出すと目に留まるものなんですが、確かに子供時代に着ていた服も決して安くないであろう服。
彼女の父親はバイク3台所持していて、子供の頃には購入するバイクを確認するためだけにみんなで旅行ついでに見に行ったとか。
高校卒業までお小遣いはなかったけれど、言えば欲しいだけもらえたなど。
聞けば聞くほどお金に何不自由ない生活をしてきたんだと感じてしまいました。

私は決して年収が高くないです。彼女にそんな生活はさせてあげられないと思います。
そんな環境で育った彼女が私と結婚して幸せになれると思いますか?
経済格差のあるところに嫁いだ方は、それを我慢できますか?
お知らせ
2017年:サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

2018年4月1日:管理人が変更になりました

2021年11月1日:管理人が再度変更になりました。新体制で更新を進めていきます。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング