オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

知人・友人・同級生

【愕然】昔の同級生「自分の子供に博士になって欲しいのよ~」私「そうなんだ..(それは無理かもしれないわ。同級生って..」→結果

6: 可愛い奥様 2012/06/23(土) 12:14:47.55 ID:qApa7+/C0
大学に戻って本格的に勉強したりしてると、
知の世界はとても深くて広くて学び足りないと思う。
知らないことが多いから自分の無知が分かって来て、
もっといろいろなことを知りたくなって来る。

そういう世界にいる人たちや研究を続けようとする人を身近に見ていると、
「え?こんなことも知らないの!」って感じの無関心な世間の人や、
「勉強なんてもうやる気もおきない。お勉強好きなんだね、エラーイ。」
なんて言いながら子供には博士になって欲しい昔の同級生が、
はっきり言って馬鹿っぽくて情けなくて。

でもそういう人が一般的標準なので、ますます付き合う機会が無くなる。
学問の世界にいる人は孤独で孤高だなあ。
それが居心地が良いといえば良いんだけど。

探究すること=オベンキョウ(馬鹿にした感じ)
みたいに逆差別されることもあるし。
学問や一つ事に精出す人って自慢してるように思われるんだろうけど、
普通に話しているだけのことだったりする。

上手く言えないけど向上心の無くなった人と付き合えないし、
そうやって昔からの一般的な世界は狭くなっていく。
学問の分野では世界も広がっていくけどね。

【非常識】友人A&同僚Bと旅行中、A「この電気屋にも欲しい物がなかったな~。別の電気屋に行こう!」B&私「えぇ~少し休もうよ~」A「はぁ!?」→結果

713: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/16(月) 21:19:09.33 ID:JqlfsowE
長文なので分割します。

高校時代からの友人=Aが10年前くらい前に鬱病になり休職した。
そんなAを励まそうとAの同僚=Bが旅行を提案。
しかしその旅行が最悪だった。
Aの欲しいものを探す為に何件も電気屋をはしご。
途中で私とBの興味のあるところで足を止めて盛り上がっていると、「早く行こうよ」と言わんばかりの不機嫌顔。
Aの要望でプラネタリウムへ行ったが、当の本人がイビキをかいて爆睡。
Aが疲れているだろうからとBがお茶しようと提案したがなかなかお店が見つからず、やっとお店が見つかりお茶をしていたら、歩き回って疲れたからか「Bが言うから来たけど私は別に来たくなかった」とBのいないところで暴言。
ここまでは「病気だから仕方ないんだ」とガマンした。
Bもあまりにも身勝手なAにガマンしていたようだ。

【困惑】焼肉店で私を見たA子「うわっ!肉が不味くなる!」私「う..」旦那「どした?なんかあったの?」私『思い出したわ。A子は..』→結果

935: 名無しさん@おーぷん 19/08/05(月)08:56:23 ID:MPW
昨日、家族で焼肉食べに行ったら隣の席にA子一家がいた。
気が付いて目があったので会釈だけしたら「うわ、肉が不味くなる」って言われた。
旦那に「どした?なんかあったの?」って聞かれたけど、その場では話せず
でも食べながら思い出してしまって、確かに肉が不味くなった。

以前あるクラブに入ってて、その仲間と時々カラオケ行ってたんだけど
私とA子は歌が苦手で盛り上げ係になっていた。
私は音痴で歌を強要されるのが本当に嫌で、この仲間はそういうことしないから居心地よかった。
カラオケの雰囲気は好きだから参加することには何の不満もなかったから。
でもある時、一念発起してカラオケを習いに行くことにした。
A子も誘ったら、歌だけは絶対嫌って言って断られた。

で、ある程度ちゃんと歌えるようになってから思い切って歌ったのね。
カラオケ習い始めたことも告白した。
全然音痴じゃないじゃない!って言われて、まぁ気を使ってくれたのもあるんだろうけど嬉しかった。
そこから更に盛り上がって本当に楽しかった。
前から歌えたらいいなーって思ってたけど、歌えるとこんなに楽しいんだって。
でもこの日からA子が一切口きいてくれなくなった。挨拶も返ってこないし。
出し抜いたとか思われてるような気もするけど、でもA子を誘ったけど断られてるし。
他に何か気に障ることしたんだろうかとも思ったけど、それ以外に心当たりがない。
まぁ、元々好かれてなかったんだろうな。
そして私も歌うようになって2度目のカラオケに行ったあと
その日もA子は参加してたけど、いつものような盛り上げはなくずっと黙って飲食だけしてた。
そして終わり間際にクラブをやめると言ってきた。
「楽しくなくなったから」って。
誰も引きとめなかったら「冷たい」って怒って帰って行った。
いやいや、「楽しくなくなったから」なんて理由にされたら引きとめられないじゃん。
A子が帰ったあと、みんな顔を見合わせて白けた空気。

でも昨日の一言で、ああやっぱりやめたのは私が理由だったんだなって改めて思った。
クラブやっててもカラオケ嫌いだからって来ない人だっていたし
好きだけどクラブが終わったらさっさと帰る人もいたのに
A子は一体何がしたくてクラブに通ってたんだろう。
A子が抜けたあともクラブは変わらず楽しくやってたから、なんの問題もなかったんだけど。
損な性格の人だなと思った。

【愚痴】友人「高校生の彼氏に『俺は束縛するけどお前はするな。そんな俺が受け入れられないなら別れて』と言われて~グチグチ」私「彼の考えは子供すぎ!彼と距離を置け!」

78: おさかなくわえた名無しさん 2019/10/24(木) 19:40:51.05 ID:FHrZG4Fx
やめ…られたかもしれない話
当方アラサー既婚
高校で同じクラスになって以来の友達は、常日頃から私の結婚生活を根掘り葉掘り聞いては羨ましがり、結婚に焦っている様子ではあった
そして何を思ったか、ネトゲで知り合った男子高校生と付き合い始めた
犯罪だし衝撃的ではあったけど、人の恋愛にあまり口を挟むのもどうかと思って見守っていた
だけど最近彼女からの愚痴が高校生同士のカップルによくあるような愚痴ばかりでうんざりしてきた
何でも
「仕事でも男と話すな。俺は束縛するけどお前はするな。そんな俺が受け入れられないなら別れて」
と彼から言われてるらしくて、そこからひたすら愚痴った後は
「でもそれだけ彼に愛されてるってことだから、頑張る」
で終わる。
「彼の考え子供すぎ。こんな奴にかける時間が勿体ないから言いなりにならずに彼と距離置け。良い大人が子供に振り回されてどうする。」
と警告したけど、デモデモダッテ…
ある日とうとう我慢できなくなって
「毎回同じような愚痴を勘弁して、結局別れるつもりも無く彼の言いなりになるのはあんたの人生だから好きにすればいい。ただそう決めたならいちいち愚痴ってくるな。」
と言ってしまうと
「あんたは早くに旦那も子供も手に入れて幸せだからわかんないよね。私にはもう後がないんだよ。彼しかいないの。あんたは味方だと思ったのに。」
と連絡を絶たれてしまった。
踏み込みすぎたかな…とは思う。
ただいい加減疲れてたので少しホッとした自分も居る。
とりあえず今の彼女に私は必要無いみたいなので、こちらも距離を起きつつ彼女の幸せを願うことにする

【内緒】結婚後、すぐに妊娠した私「親!A子にはまだこの事を言わないで」親「え?なんでよ?友達でしょ?」私「去年友達が妊娠報告した時に..」→結果

69: おさかなくわえた名無しさん 2020/01/14(火) 15:31:35.30 ID:GhPEqzlW
ある友達が妊娠報告をした時に、友達のA子がこっそり私に「結婚4年目の私が妊娠してないって、どういう事か察して欲しかった。正直聞きたくなかった」と愚痴ってきた。
当時私は独身だったし、A子がなかなか子供作らないなーとは思ってたけど、こっちから聞くことはなかったので欲しくて出来ないのか、まだ作らないだけなのかは分からなかった。
その愚痴を聞いて初めて「欲しいけど出来ないのか」そして「妊娠関連は報告ですらナイーブな話しなんだな」と知った。

その次の年に私は結婚してすぐに妊娠したけど、A子はまだ妊娠してなかったので、親にも口止めをして報告は控えていた。
でも、いつまで秘密にしてればいいか分からないし
実家も近いのでバレずにA子が妊娠するのを待ってるなんて不可能に近いと思ったから、その年の年賀状に「来年、家族が増えます」と書いて出した。

そしたら元旦にA子から電話があって開口一番に「なんで直接報告してくれなかったの?」と言われた。
だから、ちょっと嘘を交えて「実はなかなか安定しなくてどうなるか分からなかったから、誰にも報告してなくて、やっと安定したから年賀状でみんなに報告した」と言ったら
「直接聞きたかった。こんな風に報告されるなんて腫れ物に触られてる気分。もっと私の気持ちを分かってくれてると思った」と言われた…。
ナイーブな問題かもしれないけど、気難しすぎる。

小学校からの同級生で、実家も近くて親同士も知り合いだから完全に縁を切るのは難しいから、極力疎遠にしていこうと思った。

【修羅場】親友A子「難関大以外は絶対に受験しない!」親御さん「他の大学にしてよ!」A子「だったら受験も就職もしないで..」→結果

642: 名無しさん@おーぷん 19/12/27(金)16:45:09 ID:hPX
今年の秋、高校時代から一番の親友A子と距離を置くことにした
きっかけは豚汁作り
説明するとすごく長くなるけど吐き出したい

A子は美人で賢くて性格良くて運動も出来て、古臭い言葉だけど学園のマドンナ的存在だった
男子からモテるのは勿論、先生たちからも可愛がられて色々特別扱いされてたけど
誰もが「あの人なら仕方ない」と納得するような存在
お家が経済的に厳しいから受験は地元の国立大一択と高1の頃から言ってたけど
高3の願書出す土壇場になって「やっぱり他県の難関大を受験したい」と言い出した
親御さんは経済面、担任は学力面から反対したら
なんと「難関大以外は絶対に受験しない」と開き直る
受験も就職もしないでフリーターになってやる!と脅すような態度とって
ガンとして譲らないA子の姿に「この人実はとんでもない頑固なんだな」と驚いたけど
そこまで我を通して受験した難関大には不合格
その後の進学、就職、結婚、全部A子はこの調子で
どう見ても悪手だから周囲が止めるのを押し切っては強行→悪い結果に終わって
「だから言ったのに…」と呆れられることの繰り返し

結局今のA子の経歴は、30代中盤、短期の非正規雇用を転々とする実家暮らしシングルマザー
これまで色んな職場を経験して、何度も正社員になれと言われてきたらしいけど
年に2~3回集まった時に近況報告をすると
「正社員になれと言われたけど責任が増えるのが嫌で断った」と
なぜかドヤ顔で正社員採用を断った話ばかり語る
それでも一度、地元の老舗企業の正社員になったから流石すごいなと感心したけど
正社員といっても田舎の事務員だから給料なんて知れてるのに
離婚した旦那に自分から「もう養育費いらない」と断わって
散々心配かけた親には黙ってアパート借りて独立して、
2年ほどで職場の人間関係がうまくいかなくて退職
貯金使い果たして仕方なく実家に戻って…と後先考えない行動で子供を振り回してる

【衝撃】同じサークルだった妻子と飲みに行った時、妻子「一つ下の男性にアプローチかけられてるの」私「どんな感じでアプローチかけられてるんですか?」妻子「このLINEを見て!」

746: 名無しさん@おーぷん 20/01/16(木)09:36:15 ID:y9.hk.L1
暇だから知り合い夫婦のことダラダラ書くわ
(フェイク有)

私はこの夫婦それぞれを、二人が結婚する前から知ってた
夫の方は高校時代の同級生、妻の方は大学のサークルの先輩

夫男とはクラスが違ったので話したこともほとんどなかった
ただ噂では、中学のころから彼女ができても浮気し、浮気を責められたら彼女を振り、また新しい彼女を作る、彼女が黙ってる間は存分に浮気する、という人
というか私も通学途中に夫男が当時彼女とは別の後輩が路チューしてるのを目にしたことがある
メールで口説かれてその気になりかけてた部活のメンバーもいた
そこそこの進学校だったので猿学校ではなかったはずだけど、何人かは体の関係まで行ったりしたらしい
私が聞いただけでも3年間で15人くらいとは何らかの関係があったはず

妻子とはサークルが同じで、ペアを組んで試合に出たり、プライベートで遊びに誘ってくれたりと後輩としてかわいがってくれていた
ただこっちもこっちで恋愛遍歴が中々の人
妻子と中高大一緒の人(同じサークル)によれば、夫男のように自分からアプローチするわけではない
ただ、彼氏がいてもアプローチをかけられるとすぐなびく(体の関係になる)ので、結果として浮気するし彼氏も途切れないという感じ
一応彼女もちの男性については迫られても撥ね除けていたのと、恋愛がらみの話する時にあっさり話すので、同性に嫌われることはなかったっぽい

夫男も妻子も、どちらも一人の人と半年以上続いたことがない

二人が結婚する一年位前、妻子と偶然会い一緒に飲みに行った
その際妻子から「一つ下の男性にアプローチかけられてる」と言われた
私も慣れてるので「あれ、彼氏さんいませんでしたっけw」「ねーwまたいつものだよwww」とおしゃべり
「どんな感じでアプローチかけられてるんですか?」と聞いたらLINEの画面を見せてくれた
相手を上手いこと褒めつつかなりぐいぐいとアプローチする文章で、よくやるなーと思って送り主の名前を見た
夫男と同性同名
夫男、珍しい名前ではないけどよく被るような名前でもない
年齢も私と一緒のはず
すぐに私もLINEを開いて、高校の同窓グループラインから夫男を探した
スマホ借りてる間にこっそり確認したアイコンの画像も背景も完全一致、間違いなく夫男
夫男が知り合いとは告げず、「熱烈ですねーw」とスマホを返した

正直「これは面白いことになったぞ」と思った
ほこ×たてではないけど、絶対に浮気する男×絶対に浮気する女
どんな結末に転んでも面白い
ただ何となく私の中では「どちらも夜の欲が過多なだけでは?」という考えもあった
夫男に振られた女の子の話を聞いても、妻子に振られた男の子の話や妻子友人の話を聞いても、夜の頻度が下がった(少々拒んだ)ことが浮気のきっかけっぽい

結果的にこの二人は交際開始した
そしてあれよあれよという間に交際1年半で結婚、今やお子さんがいるが未だに仲良く夫婦ともに子煩悩

ちょうどこの前妻子と話をする機会があったけどやはり夜の欲の問題だった
二人はそれがかなり旺盛で、体調にもよるけど可能なら毎晩したいし相手の期待に応えたい
できない期間でも体を触りたい触られたい
そのあたりの相性がばっちりだったらしい

「バケモンにはバケモンをぶつけんだよ」じゃないけど、「プレイ好き男にはプレイ好き女をぶつけんだよ」みたいなことしたら、結果的に丸く収まったのが面白かった
お知らせ
2017年:サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

2018年4月1日:管理人が変更になりました

2021年11月1日:管理人が再度変更になりました。新体制で更新を進めていきます。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング