オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

家族

【苦悩】正月に帰省してきた娘夫婦→泣いてる孫「うわぁああ~ん!」婿「ぼく、寝かしつけは得意なんです♬」私「そう..(苦しいわ。私が若い頃は..」→結果

729: 名無しさん@HOME 2013/11/01(金) 23:47:22.45 0
私は祖母に育てられた。夫の言いつけにはハイと従え。女は三界に家無し、女は辛抱が第一。一旦嫁に行ったらそこが終生の住処と心得よ。
実家の敷居はまたいではならぬ。嫁しては実家に電話もならぬ。等など祖母の教え。
結婚生活35年。自分さえ辛抱すれば、と悩みも涙も自分一人の胸に納めて生きてきた。
今は娘も良い方と縁があり孫にも恵まれた。遠方に一家を構えていて、盆正月には顔を出す。
自分の悩みは贅沢なものだけど、娘夫婦の有り方を見ていると、自分の若い頃と違いすぎて苦しい。

今どきの若い男性はみなあのように優しいのだろうか。娘が添い寝して先に眠りこみ、泣きやまぬ赤ん坊を
ぼく、寝かしつけは得意なんです、と抱き上げて歩き回る婿殿。
自分が娘を産んだ当時、夜泣きする赤ん坊に夫はチッと舌打ち、やかましいから出て行けと怒鳴られた。
赤ん坊を背負って泣き疲れて眠るまで夜空の下を自分も泣きながら歩き回ったこと。
今までの夫の仕打ちや怒号、罵声、嫌み等、育児中の胸の潰れそうな数々が、
幸せそうな娘夫婦の子育ての様子を見ているだけで、当時の辛かった子育てがフラッシュバックしてくる。
世間はもう紙おむつが当然だったのに、義母の命令で200枚の布おむつを生地から縫わされたこと。
洗濯機を使うことは許されず、極寒の用水で手洗い、雪どけ水の冷たさに手があかぎれたこと。
泣き喚く幼児にキレて怒鳴る夫。病気する赤ん坊を抱いて泣く私に
「うまく子育ても出来ない者に、子供なんか産む資格はないんだ」と言い放ったこと。
子どもを産んで初めて判ったけど、夫は乳幼児の甲高い泣き声や声が大嫌いな人だった。
子どもが愚図ると、その十倍もの大声で怒鳴り散らしたっけ。
今、娘が成人して家に「子供」がいない状態になって初めて結婚前の優しい穏やかな男性に戻った。
でも今、年二回、娘一家がやってくる「子供」を連れて。「子供」と「孫」ではどこが違うのか。
私が赤ん坊を産んだ時とは大違いな優しい顔で孫を抱き、怒鳴らない夫に、
なぜか激しい憎しみを感じる。私も年を取って体が不自由になった今、夫の収入に頼って暮らすしかないから、
離婚はできないのだけれど。昔の事が嘘のような夫の様子に、憎しみはいや増すばかり。

【号泣】子供と遊んでる旦那「お前のおもちゃを貰っちゃうぞ~♪」子供「返してー」旦那「嫌だよ!返さない!」子供「うわぁあーーーん!(号泣」

667: 離婚さんいらっしゃい 2013/09/17(火) 00:12:57.41
【自分の年齢・性別】 34才女
【相手の年齢】 36才
【結婚年数】 5年
【子供の有無】 有・ 1才半男
【相談内容】(なるべく簡潔に・自分・相手の経済状況についても簡潔に)
夫年収480万 正社員
私年収360万(現在は時短勤務中の為200万)正社員
子供は保育園に通っています。

夫は発達障害の疑い有り(未診断)、
姑は統合失調症(私が妊娠中に発覚)、
舅は身体的、精神的、経済的DV男。
いわゆる機能不全家庭、だと思います。

家事分担は料理が夫、残りは私。
夫の帰りが遅い時は私が料理します。

夫は子供に対しては愛情たっぷりで可愛いがっていますが、時々意味もなく小突いたり、
嫌がっているのに無理やりおもちゃを取り上げたり、いじめっ子のような態度をとります。

義両親の離婚問題が持ち上がっており、離婚すれば姑をひきとることになりそうなのですが、
現在の状況を聞いても「良くわからない。放っておけばいい」との返事。
ですが「いざとなれば私より母親をとる」発言も過去何度か有り。
統合失調症についてあまり理解していないらしく、私が本を買っても手にとろうとしません。

夫には転職癖があり、6年交際したうえでの結婚でしたが、交際期間中を含めると既に5回。
最後の転職は私が育児休暇明けて復職1ヶ月後でした。

今後の生活設計について(家購入や第二子のタイミングなど)話し合おうとしても、疲れているから週末に、といい、
週末はほとんど寝てるか携帯ゲームか、漫画を読んで過ごしてしまいます。
たまにモールに連れて行って家族サービスしてくれることもあります。

それから、以下が夫にも当てはまります。
>>人の話を聞かない、約束事も数日で忘れる
>>子供の前で怒鳴る
>>いつも部屋にこもって携帯ゲーム、子供と遊ぶときも携帯ゲーム優先
>>機嫌が悪くなると、私や子供が傷付くことをわざと言う
>>夫とはもう何十回も話し合いましたが、そのときだけごめんねと言うだけで、その数日後には話した内容をほとんど忘れており、同じことを繰り返します

私が離婚するべきか悩んでいるのは、夫の問題を先送りにしてばかりで解決能力が低いこと、
機嫌が悪くなると子供の前で物を投げたり扉を大きな音を立てて閉じたり、怒鳴ったりする事が
子供のこれからの成長に悪影響を与えるのではという不安、この2点です。

直接の暴力や不倫はなく、こうした漠然とした理由で離婚していいものなのか?
離婚することが子供の将来の就職や結婚に悪影響を与えるのは理解しています。

仮に離婚した場合、私実家の援助は期待でき、職場も理解があるので、
環境的には問題ありません。

【衝撃】私「お母さん、どうしてお父さんと結婚したの?」母「昔、私はバリキャリだったんだよ。でも独身なせいで..」私「( ゚Д゚)」→結果

125: 名無しさん@HOME 2014/03/09(日) 01:08:53.04 0
我慢するのも限界になってきたので吐き出させて下さい。

良ウトメの下で育った旦那。贔屓目無しに、尊敬できる人物だと思う。だからこそ辛い、見てるのが辛いんだよ。
子供を持つ事に関して、何故そこまで警戒というか、「母親になる資格」に拘る私が理解出来ないようだ。
毒親育ちで搾取子だった私は、幼い頃から事ある毎に否定されて育ったからか、自己肯定感がものすごく低い。対人関係も物心つく頃には苦手意識が強くて、私の世界は母親一色で生きてきた。
旦那と付き合い、結婚となって少し解毒は進んだものの、どうしても子供を持つビジョンが思い浮かばない。

自分の母親に昔聞いたんだ。どうして父と結婚したのかって。
当時女の社会進出なんて物珍しい時代だった時、母はバリキャリだったんだそうだ。
母自身もっとステップアップして行きたいのに、独身なせいでやれ見合いだのなんだのと周りが煩くて仕事に集中出来なかった。だから一番しつこく口説いて来た父と結婚したら周りが静かになるし仕事に集中出来るしで結婚したんだと。
幼いながら、結婚て好きな人とするものなんじゃないのかなと疑問に思ったけど、そっとしておいたんだ。

そして何年か空けてどうして子供を持とうと思ったのか聞いたんだ。
仕事でもある程度成果を出したし、父との夫婦生活の中で父に「家庭を持つ事の責任」を持って欲しかったから。それに、子供を育てる事によってまた新たに母として自分の成長に繋がるでしょう?だから欲しかったの。

【修羅場】離婚を切り出した兄貴の嫁「好きな人が出来たから離婚して!」兄貴「絶対に離婚しない!」嫁「離婚するのぉおおー!(兄貴に家電を投げ付ける」

525: 名無しさん@おーぷん 19/08/23(金)18:40:56 ID:Z4.rs.L1
数年前に兄貴が結婚した
正直兄貴には釣合わないほどの美人だった
がしばらくしてその彼女さんが精神的な病気を患っているのが
発覚した
両親とも心配をしたが兄貴は自分が支えていくから大丈夫といった
程なく結婚をしてアパートを借りて家から出て行った
が頻繁に実家に帰ってくるし時々傷を負ってくる事もあった
どうも彼女が暴れて物を叩きつけてくるらしいそうだ
結婚して半年ほどすると彼女が
「好きな人が出来たから離婚をして」
と言ってきてからが本格的に修羅場になった
当然兄貴は離婚を拒否して話し合いをしようとした
その度に大喧嘩になり家電を壊すようなバトルにまで発展した
といっても彼女が一方的に物を投げつけ兄貴はトイレに鍵をかけて
立て篭もるだけだった
そのうち喧嘩をするとうちに乗り込んできて両親に暴言を
吐くようになった
俺も何度かその場面に出くわしたが鬼神か鬼婆のような形相だった
のでマジで恐かった

でもそれが原因で大家から立ち退きを迫られとうとう精神的に疲れた
兄貴が離婚届にサインをした。
彼女さんはルンルン気分で出て行き兄貴はショックで会社を
休んでしまった

というのが2ヶ月前
一昨日兄貴がその彼女と再婚をするといってきた
あれだけの事をされたのに未だに彼女が好きなんだそうだ
そして彼女の言っていた好きになったなった人というのは
兄貴の同僚だった
当然兄貴の事を知っていたので告白を受けてもあっさり断った
そうだ
好きになった人に振られたので元鞘に戻る、と考える彼女は
おかしいし、散々振り回されたくせにそれを認める兄貴も
おかしい。
お陰で家の中がお葬式状態
元鞘にもどってもいいけどもう実家に来ないで欲しい

【怒号】家族で旅行に行く日の朝から出かけてしまった旦那「ただいま」私「どこに行ってたのよ!?旅行はキャンセルしちゃったわよ!」旦那「なぜ早くキャンセルしなかった!」

163: 名無しさん@おーぷん 19/08/28(水)19:44:06 ID:cz.aw.L2
子の就職先が決まったので夏休みが開けるのを機に離婚を切り出した。
そうしたら夫が、
「俺には何も落ち度はない。こんなにいい夫・父親はいないだろう!」
とキレまくって本当に呆れてしまった。

超気分屋で気が乗ってるときは「いい人」なんだけど、
一旦何かで機嫌が悪くなるとそれをむき出しにする。
子供が小さい頃から無視・八つ当たり当たり前。
ひどいときは仕事で気にくわないことがあった!で、
休日の家族旅行を直前キャンセルとかもあった。
朝、プイッと出かけてそのまま夕方まで帰ってこない。
連絡しても当然繋がらない。
で、夕方に帰ってきて「キャンセル料が勿体無い!なぜ早くキャンセルしなかった!」と喚く。
それで夫婦喧嘩になるんだけど「お前には分からん!」から話が進まない。
で、数日後に機嫌が良くなって子供を猫可愛がりすると「帳消し」だと思っている。

生活費も何か気に入らないことがあると渡さない。
「欲しけりゃ土下座でもしろ」と言われ、したこともあった。
流石に許せなかったので働きに出た。
おかげで数ヶ月未入金でも何とかなるようになったけど、
当の本人はそれはケロっと忘れて「なかったこと」になってる。
未入金分は何度も喧嘩して入れるよう言ったんだけど、
「生意気」「誰の稼ぎ」とギャンギャン責め立てるだけで一切入れないだけなので、
もう嫌気がさして何も言わなくなった。
本人はそれで「解決!」と思っている。
未入金分(トータル5年分くらい)はしっかり記録に残して弁護士に渡してる。

2年前には不倫もやらかしてくれて、
その証拠もしっかり取っているのでこれで離婚はできる見込み。
もちろん不倫相手にも慰謝料請求予定。
本人は一切バレていないつもりなので今も「離婚できると思うなよ!」と息が荒い。

アホか。
お前有責で離婚だわ。
今まで踏み倒していた生活費もきっちり請求させてもらうわ。
そんな状況でも踏ん反り返って責めてくるその神経がわからんわ。

【怒号】老人ホームにいる母『友人が急病で深刻な状態になってるのよ!』私「またその話をするの?母さんも私も何も出来ないでしょ!」母『なんでそんな冷たい事を言うのよ!?』

233: 名無しさん@おーぷん 19/08/13(火)22:46:13 ID:Oc.sx.L1
私の有給で休みの日や盆や正月休みになると母は私に電話をしてくる。
私は実家から600km以上離れて住み、出来るだけ母と関わらないように
している。私が母との同居を拒否したので、母は老人ホームに入居した。
が、入居には保証人が必要で私がそれになっている。

今日、母は「母の友人が急病で深刻な状態になっている」と電話してきた。
が、母はその事を友人のご家族から聞いたのではなく、友人の友人からの又聞き。
ご家族は突然の事態でバタバタとされているそうで、母にお見舞いを求められてもいない。
現時点では、母も私も何もできない。その話を母は何度も何度も繰り返し私に話した。
私はその人に亡くなって欲しいとは思ってもいない。できれば回復されたら良いなと思う。
でも、本音を言えば、休みでゆっくり休養中に、そんな話は聞きたくなかった。
母からそんな電話をかけてきて欲しくなかった。
万が一の場合、母は私の助けは不要で自力でお葬式に列席できる。

昔から母は「私がノンビリしている」と思うとそれが許せない人だ。
だから、極力私の予定は母に知られないようにしている。
私が有給で休みなのは会社に電話されて知られた。
「実家の屋根をそろそろ修理をしないとならない」という内容をクドクドと
長電話された。いい加減で切り上げたが、その後の私の気分は最悪だった。

母は昔から私を、自分の感情失禁のはけ口にしてきた。
自分の身に起こった辛い事は全て私に流し込み、
私が母と同じ気持ちになって苦しまないと許せない人だった。
母の友人ではなく、母が逝ったら良いのにと本気で思っている。

【修羅場】嫁にグラスを投げた長男「俺だけ薄毛じゃないか!なんでもっと均等に産まなかった!」次男「母さんに物を投げるな!」長男「邪魔をするな!(次男を殴る」嫁「やめてー!」

863: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:03:13 ID:vT.4t.L3
五十代の夫婦 息子二人
俺の家系=低身長 白髪フサ 色黒筋肉質
妻の家系=男は高身長 薄毛 色白ポチャ

長男(31)身長165以下 色黒筋肉質 25歳過ぎてから薄くなり始めている
次男(28)身長185 色白筋肉質 今の所フサ

顔はそっくりなんだ。どっちも嫁似の外人ぽい濃い顔。
親の欲目では二人とも男前に見えるが、やはりぱっと見目立つのは次男の方。
長男が先日集まった時、酔って「なんでもっと均等に産まなかった!」と妻に絡み、グラスを投げ、止めようとした次男を殴った。
その日以来ずっと妻が落ちこんでいて、「長男にすまないことをした」と毎日こぼす。
俺は妻のせいではないと慰めているが、あれ以来長男からは連絡がなく、こっちから連絡するのも気まずい
次男は「兄貴のあれはただの八つ当たり。ほっとけ」と言うが、ほっといていいもんか悩む
お知らせ
2017年:サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

2018年4月1日:管理人が変更になりました

2021年11月1日:管理人が再度変更になりました。新体制で更新を進めていきます。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング