オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

修羅場

【呆然】旦那は経済DVで、私と息子は月一万で生活→何度も妨害されたが、こっそりと就職し離婚を宣言→しかし!旦那が息子のお小遣いを奪っていたことが発覚・・・

723: 名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金)10:46:32 ID:xdA
旦那が息子の小遣いを奪ってた。元々経済DVで水面下で離婚準備に入ってた。
旦那と私&息子の生活費は別だと突然言われて、旦那の必死の願いで専業になった私は驚いた。話し合いをしようにも逃げる逃げる。
私&息子の生活費は月一万。もう専業なんかやってられず、フルタイムで働ける所を探していざ面接ってときに旦那の妨害。わざわざ電話して面接キャンセルしやがりました。
慌ててキャンセルではないと伝えても後の祭り。そんなのが3回もあった。
私の結婚前の貯金を切り崩して生活し、小4の息子には月500円わたしてました。同時に離婚準備を進める。
旦那の妨害をかいくぐり、就職が決まって離婚を言い渡したら、話の流れで息子の小遣いを奪っていたこと発覚。
息子が、今まで預けていた小遣いを返してくれ!お母さんに食洗機買ってやるんだと旦那に言った。

【衝撃的】生理が酷くなって病院で検査→卵巣に腫瘍があると言われて、結局手術→手術後、見せてもらった腫瘍が衝撃的だった・・・

964: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)17:40:02 ID:YrV
グロイ話

30過ぎてから急激に生理がきつくなったんだよ!!まあ、年齢的に子宮系かな~とある程度覚悟して病院いったんだけど、エコーで右側の卵巣下あたりに腫瘍あるって言われた。
んで最初は薬とか切らない方向性で頑張ったんだけど、微妙な若さが手伝ってか成長するから結局、手術。
出てきたのは子供のコブシぐらいの生理に出てくる固まりのアレにギッシリ毛がはえてて、玉子の白身のような目玉のでき損ないと歯みたいなちいさな骨がチロチロ。
グロ画像だったけど疲れと麻酔のせいで朦朧としてたせいかフーンって感じだった。旦那が好奇心で持ち帰ろうとしてたけど…
エコーとった時に微妙に重なってたから卵巣とるかもとか脅されたけど関係なかったからそのまんま。
生理痛の原因は卵巣と子宮の圧迫されてたのと、丁度生理=腫瘍成長期痛 で子宮にも問題なかった。
ねんのために子宮筋腫の検査も受けたけどむこう3年大丈夫だとお墨付きもらったし本当に良かった!生理痛はちょっとマシになった。

ありふれてるけど検査はした方がいいぞ。

【恋冷】コロッケを作っていたら油がはねて胸元を火傷→帰宅した彼氏が突然、私を倒してビンタ→彼氏「ふざけんな!!!」と殴られた→その結果・・・

373: 名無しさん@おーぷん 2015/06/26(金)20:36:49 ID:Zk9
結納まで済ませてた恋人に冷めた話。

入籍を目前にして浮かれた私、
彼氏のマンションのカギを預かって、料理や洗濯掃除などに通っていた。
気分は一足早く新婚さん。

ある日、ゆで卵を丸ごと包んだコロッケに挑戦。
変なふうに空気でも入っちゃってたのか、揚げてる最中に軽く破裂。
胸元に油が跳ねて火傷した。

慌てて冷やしたけど手遅れで、直径一センチくらいの水ぶくれが二つできた。
結婚式のドレスは、胸元が空いたデザインのもので決定済みだったので
結婚式までに痕が消えるかな、ああなんでエプロンしなかったんだと落ち込んだ。

もう病院は空いていない時間だったので、
とりあえず彼氏の部屋の救急箱からオロナインと絆創膏をもらって手当。
彼氏が返ってきたら慰めてもらおう、と(今思えば)甘ったるいことを考えていた。

そうこうしてるうちに彼氏が帰宅。
「おかえりなさい、あのねー」と泣きつこうとした私を凝視する彼氏。
いきなり私の髪の毛を掴んで、地面に引き倒しビンタしてきた。

そして「ふざけんなよこのクソアマ!」と怒鳴って、私の胸元の絆創膏を引き剥がした。
髪の毛掴まれて引き倒されて殴られて、何もできずに固まってたけど
火傷の痛さで我に返って、悲鳴を上げた。言えたのは「火傷!痛い!」くらいだったけど。

【修羅場】姉の結婚式にて。分厚いご祝儀を持ってきた和服美人を新郎がお出迎え→和服美人「久しぶり、パパ」と話していた!!→「愛人が来てる!」と両親に報告した結果・・・

543: 愛と死の名無しさん 2014/09/26(金) 00:09:07.73
今週末結婚するんで余計なお節介した反省と厄落としのカキコ。 
姉の結婚式で受付をやった時の話でフェイクありです。 
そして義兄さんごめんなさい。 

新郎 バツイチ40代前半 
新婦 私姉初婚20代後半 
私  新婦弟 20代前半 

受付に和服美人(姉より少し若い?)がきて 
「本日はおめでとうございます。新郎に招待された○○です。」 
といって差し出した御祝儀が分厚くて雑誌位の厚みがありました。 
名前を確認すると和服美人は受付用のリストには一応名前があるものの、招待客用の席次表にはなぜか名前が無い。 
和服美人は着物を着慣れた感じで着物の感じもなんか違ってました。(後で知ったのですが、結婚式では若い女性は振袖を着る事が多いのに和服美人が着ていたのは留袖だか訪問着だかだそうです。) 
この時点で不審に思っていたところ、新郎が和服美人を出迎えに登場。 
受付をしながら断片的二人の「パパ久しぶり」やら「ママが」と言う会話が聞こえてきたのでこれは怪しいと思い、受付を他の人に任せて両親に「新郎の愛人が来てる!」と報告をしました。

【修羅場】小学生の頃、山へキャンプに行った→簡易テントを設営後、ご飯を食べて消灯→しかし!あるトラブルが発生し、山を降りることになったのだが・・・

819: 1/3 2014/05/05(月)15:06:05 ID:XEgRNk9ti
二十年ほど前、小学校4~5年生位の頃に市の企画で山間部へキャンプに行ったとき熊とニアミスしたのが修羅場だった。

総勢40人、1班辺り6~7人のグループで、1グループに1人の高校生から大学生のボランティア(リーダーと呼んでいた)が引率としてついて、
麓の宿舎から30分ほど山の中へ各班バラバラに入り、ビニールシートと寝袋で一晩明かすというものだった。
高校生のリーダーがついた私たちは夕方早い時間にキャンプ地を決めてビニールシートで簡易テントを設営、夕飯にカレーを作り、夜の9時には消灯したと思う。

【衝撃的】カフェで隣の席の3人組の会話が聞こえた→BはCの彼氏が好きでフラれたことを逆恨み→Cに怒ったBが暴言を吐いていた→すると、Cが・・・

341: 名無しさん@おーぷん 2014/05/24(土)03:00:04 ID:???
カフェに入ったとき隣にいた全員ゆるふわなかんじの女の子三人組
A(典型的な森ガール)B(ゆるふわを目指してどっか行っちゃったかんじの子)
C(おっとりした見た目でものすごく可愛い)の内のCに見覚えがあって
でも思い出せなくて気付かれないように気にしてたら会話が聞こえてきた。

BがCに怒って一方的に色々言っててAが補足説明を入れていて
Cはずーっと無表情のまま腕組んで椅子にもたれて黙ってた。
細かい会話は聞こえなかったけど、Bは好きな人(=D)がいるけど
DはCと付き合ってるからと振られたが諦め切れなくてアタックしまくり
本当にCが好きだから無理しつこい迷惑だってはっきり言われ振られ
彼女であるCに怒りの矛先が向いてその怒りをぶつけてるところだった。
とにかくBのCに対する暴言がひどくてこっちまで嫌な気分になった。
CのせいでBは不幸だ苦しい最悪だってエンドレスでヒステリック。

しばらくしてBが息切れした頃にCが「…Bちゃんは不幸なの?」と聞いた。
「アンタのせいでね!」って即答したBをじっと見つめてから
ゆっくりと口元だけ笑みを作って「ふうん、そっか…。ざまあみろ」
そっからCのターン。
「Bちゃん、ただのデブなんだからこれを機会に少しは痩せたら?」
「Dに作ったお弁当を捨てたのBちゃんだって知ってるんだ」
「食べ物を粗末にする奴は二度と食事を摂るな」
「妹につきまとって私の悪口言って泣かせたでしょ。許さないから」
「まだ小学生の妹に何してくれたの。本当に、絶対許さない」
「絶対に許さないから」
「この世で地獄を味わえ」
覚えてるのはこれくらいだけど呆然としてるBに冷たい声で延々と言っていた。
何故か私が怖くて震えた。
顔が整った子だから余計に怖かった。

しばらくしてBを置いてA・Cが無言で出て行ったところでD登場。
Dは店内を一切見ずにCとしばし話し込んでから手を繋いで去って行った。
Cをどっかで見たことあると思ったら弟のケータイだったと思い出し
Dの姉の私(喪)からしたら色々とものすごく衝撃的だった。
おかげで眠れない。寝てる弟の部屋でサンバ踊ってやりたい。

【修羅場】母「私の友人夫婦が来ている」私「誰だろう?」→顔を見ると全然知らない人だった→「同級生です!!」と土下座で号泣する夫婦→その結果・・・

959: 名無しさん@おーぷん 2014/05/11(日)21:07:26 ID:eYU1BkQ5U
記憶が曖昧なとこがあるので適当です。

当時、わたし30代目前でした。
ある日帰宅すると、わたしの友人夫婦という人が待っていると母が言いました。
誰だっけ?と思ったら、知らない人でした。自称友人は奥さんの方でした。

「いや、同級生でしたから!」とあせってましたが、本気で知らないと言ったら父も怒り、警察を呼ぶぞと追い出そうとしましたが、自称友人は廊下で土下座して号泣。旦那も土下座し、話だけでも聞いて欲しいと泣き落としです。疲れてるのになんだこの人たち、と思いました。

聞いてみると確かに同級生らしいことを言います。何年何組とか合ってるので、とりあえず母が話だけ聞いてみましょうと、いらん助け船を出すし、俺はもう知らんと父は風呂に行ってしまったので、じゃあここで聞きます、あ、そのままで結構ですのでと土下座夫婦に言いました。

正座した夫婦の用件は、借金の申し込みでした。
旦那さんは調理人で、独立して店を持ちたいので出資者の1人になってほしいそうです。
即、断りました。

お知らせ
サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
Twitter プロフィール
2ちゃんねる生活系まとめサイト「オンナの本音」の公式アカウントです。サイトでは女性の衝撃体験・悩み・愚痴など実際の体験談を記事にして公開しています。旧・鬼女ライフハック。
記事検索
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング