オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

結婚・結婚式

【叫び】友人の披露宴中、司会者『新婦の李花子さんは~』鈴木の親戚のオッサン「しかし韓国人と親戚になるなんて聞いてねえぞ!」新婦の親戚のアンちゃん「文句があるのか!?」

97: 愛と死の名無しさん 2012/09/24(月) 06:01:26.96
以下に出てくる名前は(当然のことながら)全て仮名であります。

昨日、高校以来の友人・鈴木太郎の披露宴に出てきた。
お相手の佐藤花子さんは事前に紹介を受けていたけど、まあ、いい感じの人であった。
さて、会場について見ると案内板に「鈴木家・李家披露宴会場」とある。
はて、と思ったけど他に披露宴はないようなので、その会場に行ってみて、
念のため受付の人に「こちらは鈴木太郎くんの披露宴でよろしいですね?」と確かめた。
まちがっていないのなら、つまりそういうことなのだろう、とそのへんのソファに座っていたら悪友たちもやってきた。
俺は友人の奥さんが韓国人だろうとバヌアツ人だろうと、そのこと自体はべつに気にならないし、どうでもよい。
座席表を見ると新婦の名前は佐藤花子となっていて、その家族・親戚もみんな日本の苗字であったけれど、
これはまあ、修正が間に合わなかったとかいう問題だったんだろう。

で、披露宴が始まって、もちろん司会者は新婦を「李花子さん」と呼ぶし、とりあえずおだやかにはじまった。
問題は酒が入ってからであった。
鈴木の親戚のオッサンが「しかし韓国人と親戚になるなんて聞いてねえぞ」とデカイ声で言って、
それに新婦の親戚のアンちゃんが「文句があるのか」と突っかかったものだから、
あとは売り言葉に買い言葉で、双方の親戚数人ずつが席を立って、つかみ合い寸前というところまでいった。
冷静な人たちが割って入って、なだめもして、暴力沙汰だけは回避されたんだけど、ピリピリした雰囲気は残り、
お色直しで、新婦だけでなく新郎も韓国の民族衣装みたいなのに着替えてきて、
それを見た鈴木の親戚の間から「おいおい」なんて声が出るのへ、新婦の親戚が腰を浮かす、なんて場面もあって、
けっきょく、おひらきに至るまで一触即発って感じの空気に支配されて、妙に疲れたし、
新郎新婦もどんどん浮かない顔になっていって、なんとなく不幸な披露宴でありました。

まあ、俺なんかようするに他人事だから気楽なことを言ってられるけど、
親戚づきあいってものが発生する人たちにとっては、当日いきなり「じつは」って言われても戸惑うのも当然か。
さすがに親兄弟には言ってあったんだろうけど。

【驚愕】女の子に襲いかかろうとした俺「痛い..女の子に投げ飛ばされた..」女の子「念のため連絡先交換します。二度とこんなことしないように!」→数ヶ月後・・

496: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/01/12(土) 12:41:42.09 ID:6T7T0k0N0
痴漢未遂した女と結婚した
未経験で仕事もうまくいかなくて友達もいないからやけっぱちになって女に襲いかかろうと思った。
結果、俺は女の子に軽く投げ飛ばされ失敗。軽くお説教されたあと、女の子に「念のため連絡先交換します。二度とこんなことしないように。」
通報されるかと思ったけど、されなかった。
痴漢する元気すらなかった俺はある日死にそうな顔でコンビニにいったらその女と再会した。
「そんな死にそうなかおしてるのにコンビニ弁当なんか食べたら余計体壊しますよ」って言って、手作りのおにぎりと唐揚げと卵焼きをくれた。(おかずはタッパに入れられて、部屋に入ったわけではないけど)
返さなくていいんで!と言われたけど、申し訳ないからお菓子と一緒に返そうと思い、連絡先を交換したことをここでようやく思い出して連絡した。
お菓子は受け取ってくれた。ここで嫁がまだ中学生だとわかる。(近所の中学の制服きてた。地味メガネのむちむち女だったから子供だとは思わなかった)

【衝撃】友達の結婚式中、前に走っていく元クラスメイトの息子を見た私「あれ?息子君じゃない」元クラスメイト「うちの子に..」私「え!?」→結果

601: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/09(土) 13:42:08.23 ID:HY3kh+e/
結婚式で新婦のウェディングドレスを汚そうとした元クラスメイトがスレタイ。
少し前、高校時代の友達の結婚式に出席した。
元クラスメイトは私より新婦と親しくて、3才の息子を連れて私の隣だったんだけど
「今日は面白い事があるから、楽しみにしてて」と話しかけてきた。
モブは嫌だなあと思いながら、何?と聞いたけど
「内緒。後のおたのしみw」と教えてもらえずに
式が始まり、特にサプライズ的な事もなく進んでいた。
新婦の祖父の民謡、手紙朗読で盛り上がり、キャンドルサービスが始まった時
元クラスメイトの息子が、タタタッと前に走って行くのが見えた。
元クラスメイトが私に「うちの子にアイツのドレスにジュースかけて来いって言ったの♪」と耳打ちしてきて
えっ?!と立ち上がったら、男の子が新婦に届く寸前で
式場のスタッフが、子供の手からジュースをシャッと取り、さくっと抱っこしてそのまま消えて行った。
別のスタッフが忍者のように、私の足下にきて「大丈夫です、おかけ下さい」と静かに私を座らせてくれた。
元クラスメイトは舌打ちしながら「チッ、ヘタクソが」と小さく言うのが聞こえた。
元クラスメイトは近くにいたスタッフに「お電話です」言われ、連れ出されてから戻らなかった。
式終わりにスタッフ経由で新婦に呼ばれて、控え室みたいな所で話したら
元クラスメイトはその為に「子供が好きだから」とトマトジュースを
頼んで
さらに怪しまれてマークされていたと聞いた。
後日聞いたら「昔から新婦が嫌いだった」と言う理由でさらにスレタイ。

【苦悩】女性「30歳までに絶対結婚するぞ!結婚しないと生きていけないもの!」私「へぇ~..(だから今の男は..」女性「??」→結果

142: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/02/02(月) 20:32:18.46
結婚ってさ、結婚してる私がいうのもなんだけど、男性にメリットあまり無いよね。
子供が欲しいとかそういう理由が無いと結婚ってしない方が男としては人生が面白おかしく有利に運びそうだし。
女性にとっての結婚っていうのは収入とか育児とかそういう事考えるとメリットだらけだけど。
結婚を実際にしてみるとわりと様々な点で楽しい思いできるし、うちの旦那とかも子供と同じレベルで
遊ぶのすごい楽しいみたいな感じだけどこれが「子供いらない」ってなった場合に「男性にとっての結婚とは?」っていう疑問があるんだよね。
そういう理屈じゃない部分ってのは確かにあるとは思うけどね。
そりゃ趣味には干渉される、収入は自分のためには使えない、さらには育児、家事分担しろと言われる。
男性にとって本当に結婚ってなんぞ?っていう。
結婚は人生の墓場みたいな言葉もあるけど男性にとっての結婚のメリットって本当に少ないと思うんだよね。社会的にも。
彼氏彼女の関係で良いことない?ってなる男性は多そう。
けじめを付けないとならないってのは「女性は婚期逃すとわりとピンチ」って背景があると思うんだけど男性は一人でも十分に生きていけると思うんだよね。
女に比べると結婚にがっつく必要ないと思うの。そりゃみんな結婚しなくなるよなと。
晩婚化がーとか少子化がーとかよく言われるけど、仕方ないと思うんだよね。
先に書いたように男性にメリットがあまりにも無いし、さらには教育費などの出費を考えると
とくに「ワーキングプア」とか呼ばれるような人たちが結婚できないってのは「金が無いから」っていう一点突破できると思うんだよね。
もっと法律的に男性にとってのメリットがある形にしないと晩婚化も少子化も止まらないと思うよ。
私は頭悪いから何をどうすれば解決するのかなんてわからないけど。
もっと男性が「結婚してよかった」って思えるような社会構造じゃないとどうにもならないんじゃないかな。
つまり何が言いたいかというと、旦那からプロポーズされて結婚して子供二人作って主婦として幸せに暮らしてる私はとてもラッキーだし
旦那にはいくら感謝してもしたりないって事( ??^)。だから「結婚なんてするんじゃなかった」って思わせないように男を立てるし旦那を全力でバックアップする。

【号泣】職場の同僚の結婚式中、私『他の結婚式と違って会場がものすごーく静かだわ』赤ちゃん「うわぁああーーーん!!」私「( ゚Д゚)」→結果

471: 名無しさん@おーぷん 平成31年 03/18(月)15:17:30 ID:nVt.9w.ht
この間から頭をずっとぐるぐるしてることがある
先日、職場の同僚(女子)の結婚式に、同じく同僚たちといってきた
ホテルでの式だったんだけど、最初から最後までものすごーく静かで、衝撃を受けたんだよね
それなりの人数が招待されてて、どのテーブルも会話してたんだけど、なんていうか、盛り上がってるのに全然うるさくない
みんな楽しそうで笑い声もあげてるのに、ギャーギャーじゃなくて、あははは、みたいな柔らかい感じ
立ち上がって大声でホテルの人に酒の追加を頼む人もいないし、食べながら話してるのに口からご飯をこぼす人もいない
酔っぱらって歌い出すおじさんとかもいない
司会の人が話を始めたら、合図してるわけじゃないのに全員ピタッとしゃべるのをやめる
赤ちゃんや幼稚園児もいたのに、その子達もちゃんと座って静かに食べてる
走り回ったり、皿を落として割ったり、テーブルの下に隠れたり、お漏らししたり、ギャン泣きしてない
何かの時に一度、赤ちゃんが泣き出したけど、母親がすぐ抱っこして会場の外に連れ出してた
式の途中で離席するのは失礼だと思ったんだけど、会場で泣きわめく方が迷惑でしょと同僚に言われてびっくり
私は今まで親族の結婚式に2回出席したことがあるんだけど、どっちの式も赤ちゃんや子どもは会場内でギャンギャン泣いてた
小さい子だから、騒ぐのも泣くのも暴れるのも普通のことだと思ってた
私の親族はみんなそう言って気にしてなかったし、皿を割っても、ぎゃはは何やってんのさすが子ども~、みたいな反応
お酒の入ったおじさんやおばさんはまさしくどんちゃん騒ぎで、歩いていろんなテーブルにお酌して回ったりしてた
そうやって盛大に祝うのが結婚式だと思ってたのに
考えたら、親族以外の結婚式に出たのは、これが初めてだった
やたらお上品な式だから、新郎新婦の親族は上流階級かと思ったんだけど、ごく普通のサラリーマンとか主婦とからしい
しかも、妙に格式ばって堅苦しい式だったよね、と同僚に話したら、はぁ?いたって普通のよくある式じゃんと返された
私の親族のときの式はこうだったよ、と何の気なしに話したら、すごく微妙な反応をされた
若干引かれてるっぽい感じもして、すごく心に引っ掛かっている
今回みたいな静かな式が普通なのだとしたら、私の親族が開く式は騒がしすぎるんだろうか
普通だと思ってたことが揺るがされて、ずっと落ち着かない

【衝撃】友人の結婚式で新婦(友人)と並んだ仲人の奥さん→新郎の友人「奥さんはきれいな人だね~」奥さん「いえ、私はきれいじゃないですよ~」友人「..」→結果

457: 愛と死の名無しさん 03/05/27 17:44
ある意味でとっても不幸だった結婚式。

友人(女)は結婚式前から「仲人の奥さんと高砂に並びたくな~い」
と言っていた。どういう事かと思っていたら当日わかった。
仲人の奥さんがすんげ~~~~~~~美人。
なんつーか「匂い立つような美人」とでも申しましょうか、まさしく
そこだけ光り輝いている感じ。ウェディングドレスの友人と
黒留袖の奥さんが並んでいてもみんな視線は奥さんに釘付け。

しかもその奥さんのダンナである仲人氏は、新郎の会社の上司で45歳のふつーの
おっさんなんだけど、奥さんはなぜか20歳も年下の25歳!
一方花嫁である友人は30歳。

新郎の友人なんてみんなしてカメラ持って、花嫁押しのけて奥さんに
殺到していたし、私達新婦の友人も奥さん眺めながら「きれいな人だね~」
「うん、あそこまできれいだと嫉妬する気にもならないよね~」「それにしても
○○チャン(友人)も不幸だよね~」と言い合ってた。

友人の親戚のオバさんが「でもッ、やっぱりっ花嫁である○○チャンが
一番きれいよねぇ?ねっ!ねっ!」と必死に言っていたが、だ~れも
反応せずしら~っとした空気が・・・。

その後話題は「あのふつーのおっさんがなぜあんな美人(しかも20歳も年下の)
と結婚できたか?」になった。
友人ごめんよ。私、あんたのお色直しのドレスの色も覚えてないよ。

【驚愕】披露宴に同期達を全員招待した職場の同期のA子「招待状を送ったのに1人しか出席してくれないんです..」上司「みんなで話し合ってあと5人誰か出席しなさい!」→結果

419: 名無しさん@おーぷん 19/02/23(土)23:06:30 ID:QZD
昔、職場の同期のA子が婚約して、披露宴に同期の女性全員(12人)招待した。
どっかの会社の御曹司との見合いが纏まって、玉の輿だ寿退社だとA子はかなり浮かれてた。
にしたって、12人もの同期を全員招待するってのもちょっとビックリした。
A子は同期だけでなく職場全体でもちょっと浮いた存在で、
空気が読めず無神経な発言をしていつも元気に空回りしてたから
特に仲の良い同僚ってのもいなかった・・・と言うより距離を置かれてるタイプの人だった。
だからそんな御曹司との縁談が纏まったってことに驚く人が多かったのね。
でもその招待に対し、出席すると返答した人が一人しかいなくてA子が上司に相談したらしく
その上司から「みんなで話し合ってあと5人誰か出席しなさい」と、訳の分からない命令が出た。
ちなみに相手の会社とうちの会社は何の関係もない。上司はたぶん面倒臭かったんだろうと思う。
で、結局あみだくじをし、私も出席しなければならないことに。
但し、そういう経緯で義理で出席する為、会費として全員一律一万を包むってことになった。
そうまでして・・・って気もしたけど仕方ない。
ところが出席した披露宴で驚愕の出来事があった。
招待状をじっくり見ていなかったので全く気が付かなかった。
新郎は私の姉を暴行しようとして逮捕された男だった。
たまたま通りすがりの男性が気が付いて取り押さえてくれたので未遂に終わったけど。
姉のショックが大きかったし、向こうの弁護士からの示談の要望にとにかく早く忘れさせたくて応じてしまった。
でも名前と社名は薄っすら覚えていた。
披露宴の途中、母に電話して確認してしまったよ。本当にビックリした。
A子ともっと交流があって、相手の男性のことをキャッキャキャッキャと語り合うような仲なら
もっと早く気付いてたかもしれないけど、でも未遂で終わったそんな昔のことは
どうにも忠告できなかっただろうなあと思いながら、まぁA子が幸せならいいかと
そのことは誰にも言わなかった。
あれから10年ぐらい経つんだけど、元同僚からA子が離婚したことを聞いた。
やっぱりあの男はダメだったのか~と思ったが、離婚理由はA子の万引き癖だったとか。
なんやねんもう・・・。わけわからん。
お知らせ
2017年:サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

2018年4月1日:管理人が変更になりました

2021年11月1日:管理人が再度変更になりました。新体制で更新を進めていきます。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング