932: 名無しさん@おーぷん 2014/10/07(火)18:45:35 ID:???
自分の衝撃は、いよいよご臨終という時にボケてたはずの祖父がカッと目を開いて、父をそばに呼んで喋りだしたこと。
昔台風で大水が出て、家が流され赤ん坊も死なせてしまった。
避難先で近所に住んでた大工に会った。
嫁も家財道具も流されてたと、小さい赤ん坊を抱えて呆然としてた。
母さんがその赤ん坊を泣いて欲しがった。
それがお前だ。

戸籍もそのままにして、死んだ子の名前で呼んできた。
お前の父親の大工の男はまだ生きて近所にいる。○○○○という男だ。母さんが死んでも言うなと言うから今まで言えなかった。
父親と偽って済まなかった、という話だった。

俺の父親は父さんだよ、と父が言うと、祖父は目を閉じて何も喋らなくなり、その夜他界した。

なんというか、晩年のボケは何だったのかという感じの、最後にパッと輝いた蝋燭を見てる気分だった。

>>932
いい話だけど、長年父と明かされなかった大工の胸中は寂しかっただろうな

937: 名無しさん@おーぷん 2014/10/07(火)22:46:54 ID:???
>>935
言わない言えない代わりにずっと近所で成長を見ていられる様に三人で暗黙の了解として過ごしてきたのを、最期に実の親が生きている事に耐えきれず告白したんじゃね?
戸籍もそのままなんだし「俺が本当のとーちゃんなんだよ」と大工のおじさんが言った所でまず誰も信じないよ

939: 名無しさん@おーぷん 2014/10/08(水)09:29:59 ID:???
>>935
手放した以上、それはしょうがないのでは?
もちろん事情が事情だから大工を責められないけれど
養父母を実の親と信じて育っている我が子に自分が本当の親だと名乗り出ても誰も幸せになれない。
大人になれば…とは思うが、養母が打ち明けるのを嫌がったとあるから、仕方ない。
養父母には育ててもらった恩と、親子として積み重ねてきた時間と絆があるからね。
実父は沈黙を選んだんだよ。

940: 名無しさん@おーぷん 2014/10/08(水)09:49:50 ID:???
>>935
祖父にはその気持ちが解っていたからこその臨終の告白なんだろうね。
息子が立派に育てば育つほど、本来は大工が父親としての喜びを感じながら過ごしていただろうと思って申し訳なく感じていたと。
長年のボケまで吹き飛ばしての告白って、本当に長年思い詰めていたからこそじゃないのかなぁ…。
息子さんも動揺しただろうけど、それに対する返事もGJ。
思い残すことなくあの世に旅立てたと思うよ。

987: 名無しさん@おーぷん 2014/10/09(木)15:32:56 ID:???
>>932
985を読んだらなんだか潤んできた
大工さんの男らしいケジメのようなものが
その一言から感じられた
育ててないから父と名乗れない気概のような

938: 名無しさん@おーぷん 2014/10/08(水)07:28:16 ID:???
昔は貰い子や里子なんてしょっちゅう行われていて
特別な事でもなんでもなかったから、
言っても誰も信じないなんてことは無かったろう。
むしろ、近所の大人たちはみんな知ってる公然の秘密だったかもね。

941: 932 2014/10/08(水)09:53:26 ID:???
父親はなんとなく気付いてたらしいんですけどね。

中学生くらいの時、家の改築にその大工さんが呼ばれて、祖父は大工さんにお茶をだせ、話かけろと父に言い、その期間祖母は始終むくれてたらしい。
何かあるなとは子供でも感じて、後になって「もしかして」と思ったと。

祖母も心狭いとも思うけど、実の子なんだと思うことで、大水の中自分の背中で死なした赤ん坊を忘れようとしたのかもなとも思う。
想像だけど。

957: 名無しさん@おーぷん 2014/10/08(水)12:25:49 ID:???
>>941
戸籍の上だけとは言え、妻子を失ったことにされた大工さんはどんな気持ちだったのだろう…

974: 名無しさん@おーぷん 2014/10/08(水)21:32:33 ID:???
>>957
実際問題として育てるのが難しかったのだから、養子に出したと思うしかなかっただろうね。
大水害の後は衛生状態だって悪い。
大工がどうしても赤ん坊を手放さずに自分の手で育てようとしたら
感染症に掛かって早死にしていた可能性もある。
今ほど行政のサポートだって厚くない時代なのに
大工という仕事をしながらの赤ん坊の子育ては実質無理。

生きていてくれさえしたら…両親が揃っている家庭で愛されて育っているなら…と思ったんじゃないかな。

阪神大震災や東日本大震災の後でも、親を亡くした子供も子供を失った親もたくさん生まれた。
それでも血の繋がらない他人の赤ん坊を我が子として引き取って育てるケースは多くない。
現代だって大変なことだよ、自分だって被災して大変な状況で他人の赤ん坊を引き取って育てるのは。
祖母に対しての批判もあるが、その点だけは認めないと。

自分としては、むしろ本当に死んだ赤ちゃんが不憫な気がする。
おおっぴらには供養できない境遇なんだよね、身代わりがいるから。
位牌やお墓もないんだろうか。

985: 932 2014/10/09(木)14:51:35 ID:???
>>974
位牌も墓もありますよ。うちの墓に入ってます。
戸籍上は大工さんの子ですけどね。親戚の子という感じで入れたと聞きました。

祖父の葬式後、父親に連れられて大工さんの家に行きました。
「先日父が他界しました。これで二人とも見送りました。親はもうこれで」と父が言ったら、
「何も言わんでください」と言ってた。

そんな会話だけして、仏間に通して貰って二人で仏壇に手を合わせて帰った。
大工さんは後妻もらったけど遅い再婚で子供は出来なかったそうだ。
後妻さんも再婚後数年でガンで死んだらしい。
なんか寂しかった。

大工さんと父は大柄な所がソックリだった。
祖父母も叔父叔母も小柄で、不思議だなあと思ってたけど。
クリック↓でTOPページに戻ります

header

次のオンナの本音は↓(アンテナサイト経由)


【衝撃的】義弟息子(11歳)がうちの息子を殴っていた現場を目撃→ウトメと義弟が義弟息子を庇って話にならない→そこに登場した義兄が...>

【修羅場】医者兄「母さん顔色悪いけど、どこか痛い?」 母「なんか胸のあたりが痛くって…」 →救急車を呼ぶ 兄「搬送先は※※病院(兄の勤務先)でお願いします。」→結果

【修羅場】育児に疲弊して休養中、外から猫の泣き声が→玄関を開けると段ボール 私「猫かな?」→段ボールを開けると赤ちゃんが・・・

【武勇伝】学会前に発表する勉強会、男性「僕は東大の院生で~」女子「あのっ!日本語で話して下さいっ!」日大、早稲田、慶應の院生大拍手www

【DQN仕返し】シスコン姉「被害届は出しますから、どのみち出れませんけど。は?まだ子供だから?更生なんて無理ですよ(ニコニコ」いじめられっ子号泣www【胸熱】

【キチママ】若いママさん達「庭でお弁当ランチさせくださーい」 私「すみません。それはちょっと…」→若いママさん達「じゃあ…」

【DQN返し】義実家で一緒に食事することに→旦那「牡蠣!すごいよ!うまそう!」コトメ「お兄ちゃん、牡蠣好きだったもんね♪」→私「あの、私、牡蠣アレルギーなんですけど・・・」

【悲報】私26歳、旦那が56歳のババアと不倫! → 旦那がババアと関係を持っていた理由がとんでもなかった…発狂しそう…

【DQN返し】従姉が「生徒指導室で先生に制服を脱がされ乱暴された」と言い張り警察沙汰に!→ しかし生徒指導室の監視カメラには衝撃の映像が!私がその映像を警察に提出すると…

【愕然】医師「胎児が平均より小さいので安静にしてください」私「わかりました」義母「ストーブ運んでくれない?」→仕方なく運んだ結果...

【衝撃的】旦那の手帳にパスワードのようなものが → 逆さから読んでみた結果…手が震えて止まらない…

【驚愕】旦那の浮気を疑い関係悪化で別居状態に→女が家に出入りしているのを確認→問い詰めると旦那から衝撃の言葉が..

【復讐】家族同然の20年間飼っていた亀を舅に殺された...→ 姑と旦那と力を合わせて舅の大事にしてる時計を全部壊した結果…

【悲報】義母が他界して1ヵ月、突然義父が愛人を住まわせた → 義父義母の友人知人が説得しても義父は聞く耳持たず → 私が義父と愛人に怒鳴り散らした結果…

【闇】社長の幼なじみのパートの軽度の知的障害の息子が入社後、若い女性パート達が連続で辞めた。その理由を知った私は原因を闇に葬る事にした・・・

【復讐】息子がギャン泣きしているのに私の料理を捨てまくるトメ→我慢の限界がきて義実家の冷蔵庫の中をドライバーとハンマーでめちゃくちゃにした結果...

【格差婚】京大卒の母が偏差値39高卒の父と結婚した理由wwwwww

【激怒】放置子「トイレ貸して」息子「いいよ」私「親の留守中に友達を入れちゃダメって言ったでしょ!」と息子を叱る→放置子が近づいてきて衝撃の一言を...

【閲覧注意】引越し先のマンションの床板を外すと「遺体」のようなものが → 警察を呼び調査してもらうと衝撃の事実が判明し…【オカルト体験】

【胸糞注意】事故の後遺症で男性機能が使いものにならなくなった俺に告白してきた彼女 → 告白してきた理由がガチクズだった件・・・


引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験3度目

おすすめ記事