359: おさかなくわえた名無しさん
超アホな話
私の父はスーパーの雇われ店長だった
県内ではそこそこ大きいグループのスーパーなので
友達にも「うちのパパ〇〇(スーパー名)で働いてるんだよ」なんて自慢してた
ただスーパーのお仕事というのは具体的に何をするのか分からず
唯一レジは分かるけどああいうのはほぼパートのおばちゃんがしてた
父はどこで何をしてるんだろう?
買い物に行ってもほとんどいない
運が良ければ売り場で会えることもあったけど何をしているのか子供には不明
家で「どんなお仕事なの?」と聞けば「うーん…食べ物とかスーパーにあるものを売るお仕事だよ」となんだか曖昧
(小さい頃はレジのおばちゃんが『売る』ように見えたから)
小学校1年生くらいの時に家庭内調査みたいなプリントが渡され保護者が記入していくんだけど
父の職業欄に「小売業」と書かれていた
「えっ?パパは〇〇の店長なのになんで?!」とプチパニック
「小売業」の意味が分からなくてその頃覚えたての国語辞典をひいてみたら
「小売業 消費者へ直接販売する店。生活用品などを安く仕入れて高く売る」(うろ覚え)
当たり前のことなのに子供すぎて「安く仕入れて高く売る」のフレーズか大ショック
とても悪どい事に見えた
半泣きで両親に猛抗議「酷い。おやつもパパのせいで高い!みんなが欲しいものを高く売るなんて!」
父のことは「お金儲けしたい悪い人」という認識になりしばらく反抗期みたいになった
さすがに3年くらいの頃になると僅かながら社会の仕組みが分かってきて父に対する酷い認識も消えた
今となってはあの辞書は小売業に何か恨みでもあったのかと思う

>>359
父親にとっては可愛いけどショックだね
孝行してあげて下さい

360: おさかなくわえた名無しさん
>おやつもパパのせいで高い!
なんか吹いたw

361: おさかなくわえた名無しさん
安く仕入れて高く売るのは商売の根本だな。間違ってはいない。

363: おさかなくわえた名無しさん
10歳位の頃に寝てる間に伸ばしてた髪を母にザクザク切られた。
それから母が怖くて何となく距離置いてたんだけど、最近になってなぜあんな事したのか聞いてみた。
そしたら教えてくれた話が修羅場だった。

当時アメリカに住んでたんだけど、同じ町に性犯罪者が引っ越してきた。
当然町は騒然となって、めちゃくちゃだったらしい。

私の記憶でも例えばスクールバスのバス停まで保護者が迎えに来ないと降ろしてもらえなかったり、
校舎の出入り口に鍵がかかって、先生達が出迎えてたり、
学校の周りにお母さんやおじいちゃんおばあちゃんがたむろってたりしてた。
アメリカの学校は広い敷地に校舎がポンポンと建ってる感じだから入りやすいっちゃ入りやすい。だから怖かったんだと思う。
塀とか無いし。
あと近所の家の前に、おじいちゃんがプールサイドみたいな椅子に寝そべってて、玄関の横にライフル?猟に使うタイプの銃身が長い銃?アレ立てかけてたり、
一般的な家はいわゆるオープン外構っていうのが主流だから、塀のない家しか無かったけど、
何か近所の人がお父さんとお兄さんとで夜っぴて塀を作ってたり、
確かに思い出せば何か変だった。

犯罪に対する危機感って、子供でもちゃんとあるけど、日本育ちの私は犯罪の意味すらよく分かってなかった。
そんなのテレビドラマとか映画の中の話でしかなくて、現実感ゼロ。
緊張して怖がってる友達の中でぼーっとしてた気がする…

父はアメリカ国内で出張も多く、不在がちだったので母は不安でしょうがなかったそうだ。
まぁもし家に犯罪者が押し入ってきたら、父がいても太刀打ち出来そうにもないけど。
そして反対集会に出た痩せ型華奢な母が「なんてみんな逞しいのだろう、私は何てこんなに弱いのだろう」とショックを受けたらしい。
おばあちゃんすら母よりはるかに逞しかったそうだ。容易に想像できる。
クリック↓でTOPページに戻ります

header

次のオンナの本音は↓(アンテナサイト経由)


子供の誕生日。俺「何が欲しい?」子供「おかあさんがほしい」俺&嫁「…え?」嫁「なに?おかあさんはいつもいるじゃない」→衝撃の展開へ…

【衝撃】縛り上げた嫁と間男を車に乗せ鉱山廃墟へ。俺「彼とお幸せに」→深さ3mほどの穴に蹴り落とした。数年後、その場所を訪れてみると…

【壮絶】俺「不倫してますよね?」嫁、間男、嫁両親「侮辱よ!名誉棄損!」「会社にまで迷惑かけやがって!覚悟しろ!」→爆弾投下→嫁間男真っ青。嫁父顔真っ赤。嫁母真っ白。

【大勝利】俺「話がある」妻「何?お夕飯作らないと」俺、封筒を差し出す→嫁「なあに?サプライズ?」→封筒の中身を見た嫁は固まった

【衝撃】隣室に夫婦が入居!新聞受けに「近所付き合いはご辞退申し上げます」という挨拶を添えて、タオルが入れられていたwwwところが後日、奥さんから非常識な頼みが…

【修羅場】テストは全部100点なのに通信簿オール3!担任「なぜかわからない?だから駄目なの」→父が激怒、学校へ電話かけると…予想の斜め上をいく答えが…

【修羅場】喫茶店で小説を読んでいたら、突然ババアに椅子で頭を殴られたwwwババアは血塗れの俺を更に殴り続け、「警察呼んで!」と発狂www署に連行され、とんでもない事に…

【修羅場】小学生の娘を万引きで捕まえたと、本屋から連絡があった!しかし「やってない」と訴える声に、娘の無実を確信…監視カメラの映像を見せろと抗議した結果→

【未遂】嫁親友から嫁の仕事用携帯にメール『ごめん。さっき気になって電話したら、旦那ちゃんが出たよ。携帯、気をつけたほうがよいよ。後で電話して』俺「ん?何だこれ…」

【驚異】レストランにて、1人で食事を始めたら…おっさんが「相席良いですか?」と接近!空席だらけなのに何故?と反論する隙もなく着席www気味が悪くて席を立つと、おっさんは…

【頭オカシイ】「べんごし」から慰謝料の請求書が届いた!警察に相談に行くと内容がヤバ過ぎて警察官も腹筋崩壊wwww

【修羅場】兄夫婦にはダウン症の子がおり、俺は自分の子に「いとこちゃんは病気なんだ」と伝えていた!ところが…親戚が集まった時、とんでもない事件が!

【黒い過去】店員「800円のお釣りです」私「はあ!?1万渡したでしょうが!!あんたが盗ったんだろ!」店員「これで満足か!詐欺師!!」→店員の財布から出した1万円を渡されたが…

【復讐】息子がギャン泣きしているのに私の料理を捨てまくるトメ→我慢の限界がきて義実家の冷蔵庫の中をドライバーとハンマーでめちゃくちゃにした結果...

【格差婚】京大卒の母が偏差値39高卒の父と結婚した理由wwwwww

【閲覧注意】引越し先のマンションの床板を外すと「遺体」のようなものが → 警察を呼び調査してもらうと衝撃の事実が判明し…【オカルト体験】


引用元: ・今までにあった修羅場を語れ 40話目

おすすめ記事