オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

2021年11月

【衝撃】男性社員のAさんに付き纏われてた私→3年後、結婚式の招待状を送って来たBちゃん『私の結婚相手は..』私「げっ!この結婚相手って..」

614: 名無しさん@おーぷん 21/07/03(土)20:19:23 ID:hR.uj.L1
長いです。2回に分けます。

もう10年ぐらい前になるが、当時職場にAさんと言う男性社員がいた。
私はこのAさんを密かに嫌っていた。
私はAさんより8つ年下なんだが、新卒で入社して5日目ぐらいに告白されたことがあって、もうそれだけで無理だった。
まともな人なら、そんなタイミングで告白とか無いと思ったし、しかもしつこかったし。
「今は覚えなきゃいけないことが一杯だし、彼氏もいますし」ってのが断り文句。
だけどまるで待ち伏せしてたみたいに、私が帰る頃になると出口付近でバッタリ会って
「同じ方向だね」とか言ってついてくる。
こっちは先輩社員でもある相手に変に恨まれたら怖いって言う気持ちがあったから無下にできなくて
そこを見透かされてるみたいな感じも気持ち悪かった。
それで原チャリ通勤に切り替えて振り切って、どうにか逃げることができた。

それから3年ぐらい経った頃に高校時代に仲が良かったBちゃんから結婚式の招待状が届いた。
Bちゃんとは同じソフト部のチームメイトだったが、チームを離れれば招待状を貰うほど仲が良かったわけでもなく
高校を卒業してから会ったのは、成人式とチームの監督だった先生が亡くなったお葬式の時だけ。
正直言ってあまり印象の良くない子だったから披露宴の友人枠が埋まらないのかな~と思った。
しかしそんなことより驚いたのは、相手の名前がAさんだったこと。
同姓同名がよくありそうな名前なので(山本浩二とか鈴木一郎みたいな)まさかと思ったけど
もし本人だったら新婦の友人席に座るとか勘弁してほしいと思った。悪いけど。
卒業後も交流のあったチームメイトに電話したら、やっぱり招待状が届いていて「なんで?と思った」って。
それで、欠席で返信してふたりで1万円のお祝いを送った。

返信して数日後にAさんが結婚するって話が流れてきて、やっぱり本人だったかとドキドキした。
どうにか新妻の学生時代に繋がりがあったことを知られることなく日々が過ぎたが
それから一年半ぐらい経ってAさんが離婚した。
マッチングサイトでの結婚だったんだが、Bちゃんの方から離婚を切り出して半年ぐらい調停をやってたらしい。
で、Aさんが「そんなに離婚してほしけりゃ200万耳を揃えて払ってみろ」と言ったそうだ。
たった一年ちょっとで離婚されちゃ恥もいいとこだし、専業主婦やらせてたからそんなに払えないと高をくくってたらしい。
金遣いが荒くてあまり貯金もしてないふうだったし、って。
そしたらその日のうちに200万を持ってきて離婚届に判を押せって迫られて降参。

【困惑】タワマンを買いたい嫁「購入候補の物件はこれと~」俺「ちょっと待て!お前が欲しい物件は高すぎるよ!それに物件の場所が..」

289: 名無しさん@おーぷん 21/07/03(土)05:34:27 ID:ji.kb.L1
妻と離婚する事になりそう…原因はマイホームの事

自分は
・会社からドアtoドアで1時間~1時間半程度
・駅から徒歩で5分~10分程度
・予算は5000万ぐらい
と前々からある程度考えていて、妻とも合意していたんだけど
結婚していざマイホーム購入を真剣に検討しようとした途端
「タワマンが良い!」の一点張りでこちらの話を全く聞かなくなってしまった

妻が購入候補にあげてくるのは、どれも1億円前後かそれ以上するものばかり
駅からは近いけど会社までは2時間ぐらいかかる土地も多かった
何でそんな所に?と聞くと、友達がその近辺に住んでるから一緒に遊びに行きやすくなるし
お家に招いて(自慢なんかもしつつ)ホームパーティーを開きやすい!かららしい
それにタワマンはとにかく自慢出来るそうだ、友人の間では誰もまだ所謂タワマンに住んでないから一番乗りしたいと…

理由も呆れるし、金銭的にも現実的じゃない
その癖仕事は家庭を優先したいからと相談も無く勝手に辞めてきた
どんなに自分の年収850万と、元々の妻の年収の350万を仮に足したとしても
1億円以上するマンションのローンなんてカツカツで払っていけない、元々の予定でも一馬力じゃ厳しいのに…
と説明しても理解してくれない、というかしようとしてくれない
終いには「お前が低年収だから悪いんだ!」とか罵って家事も一切放棄する始末

同棲している時は普通だったのに、結婚したん豹変とか本当にあるんだと痛感した
義両親は良い人達だったけど何度も謝られてどうぞ離婚してやって下さいと言われて逆に辛い
恐らくある程度慰謝料も発生するだろうし、妻と過ごした年月が本当に無駄でしかなくなってしまった
本当に辛い…………

【怒号】字が汚すぎる彼氏→私「ペン習字とかした方がいいよ?」彼氏「自分なりに丁寧に書いてるし!これが限界だ!普通に読める!」→結果

58: 名無しさん@おーぷん 21/07/03(土)02:24:04 ID:EG.np.L1
理不尽だと思うけど彼氏の字が汚すぎて冷めた
汚いけど読めるじゃなくて、吐き気がするレベルで汚い
彼女へのバースデーカードとか普通は丁寧に書くと思うけどバースデーカードという前提があるから読めるけど無かったら無理だなレベル
履歴書なんか読んでもらうものなのに読めない
付け焼き刃でもペン習字とかした方がいいよ?と言ってみたけど、自分なりに丁寧に書いてるし!これが限界だ!普通に読める!と逆ギレ
そりゃ自分で書いた字なんだから自分は読めるだろうさ
頭がいい人が思考の速さに筆記が追い付かないは聞いたことがあるけど、走り書きで汚いではないし、そもそも彼は天才ではない
バイトで学生のレポートを50枚くらい読んだけど、吐き気がするレベルで汚い字に出会うことはなかった
美文字を要求してるわけではなく、悪筆レベルが生理的に無理だった

【衝撃】去年夏にリモート業務になってから配属された職場でおっさん「私子さんの連絡先は~」私『うわっ!こいつなんで私の名前や連絡先を知ってるの!?それに..』

250: 名無しさん@おーぷん 21/06/06(日)17:01:55 ID:pj.vl.L1
さっき、今日3回目の着信、職場の40代おっさんからの電話。勿論無視してるけど、本当に精神力削られる。もうマジで勘弁して欲しい。何度も何度も上司に報告し訓告も受け社内カウンセリングも受けたのに止めてくれ
ない。去年夏にリモート業務になってから配属された職場で、担当課担当部門毎で机が固まってて、私とおっさんは同じフロアにいるだけで、職務も関係無いし作業も関わったことが無いのに、私の名前も連絡先も知ってる
。私の所属部は総務に属する情報管理だから仕事は基本内務で作業は打込みや伝達と発注物の確認手配等色々。おっさんは輸送搬送引取回収とか。そしておっさんは40過ぎで平。私も同じ平社員だが、何度も記載するが同
じ社員なんだけど所属部門が違うから同じ社屋の同じフロアでも部屋が違うし、何か接点になる業務も無いのに私に絡む。
会社支給の私携帯番号も知ってる。気が付いたら何時の間にか私の周りに出没し始め、色んな作業で絡んできたが、私の机は壁で仕切られた独立した部屋状の中(壁の天井部分は空調の関係で他と繋がってる)。なのに部外者のおっさんが私の周りをウロチョロ。
おっさんの業務は配送回収引取なのに。私は新しい業務に必死に取り組んでておっさんの襲来に気付かなかった。去年末に今の上司から「君は○○さんと懇意なの?」と聞かれて初めて「誰?」と気付いた。同僚先輩に拠る
とその頃私が休憩やトイレに向かうと何処かからかおっさんが等距離で着いて来てたらしい。全く気付かなかった。
同じ社員でも他部門なので上司も先輩もキツく言えないけど、職務も個人情報や他業者の情報も多い注意の要する場所なので何の権限も無い部外者が出入りして良い訳も無く、おっさんの所属上長に苦言入れるも俗にいう「
無敵扱いの人」だったらしく(過去に幾度か精神科通院歴と休職歴有)、社内的にも手の付けようが無いとか。
社内法務部のコンポライアンス管理にも被害届を出したけど前述の通りおっさんへ社内カウンセリング指導しか出来ないと言われた。マジで加害者天国日本。
そしておっさんからの電話に出ても基本無言。問い質すといきなり喚くか泣き出すかブツブツ聞き取れない文言を言う。そして私とおっさんは愛を誓った仲とか言いふらす。
Fラン卒なのに入れた物流系の上場企業で、今の私でもそれなりの給料が貰えて待遇も良い今の会社を辞める気等毛頭無いが、このままだと精神がもちません。おっさんは京〇大学卒の本来ならエリートだけど、色んな事があって今は輸送系列の助手、運転免許も無いとか。
上司にも「刺激しないで」と言われるし社内法務部にも顧問弁護士にも同じ事言われるし逃げ場が無い。私が結婚すれば諦めると思うとか言われても相手がいないわふざけんなばかにすんな高2で「痩せたインドの呪い人形」と言われた私に何故執着するのか聞いたけど
ブツブツ何言ってるか分らない。おっさんの見た目は背の高い痩せた猿之助で、正直悪くは無い。まともなら全然モテルだろうに。可哀そうな気がしないこともあるし、実害は昼夜を問わず気まぐれに電話してくるのと社内でつきまとい(通勤途上はしない)だけなので
今は何とか無視と極たまに返答(精神科医からの助言)だけだけど疲れる。同期には「いっそあんたが鍛えたらw」と言われるけど、喪女に無理でしょうが何言ってんだか。
刺激はしたくないし出来れば私への執着を忘れて欲しいけど具体的にどうすればいいのでしょうか。いっそ髪の毛真っ赤にしてネイルばっちりして出勤しようかと考えたけど、それでキーボード打てる訳無いしね。
思わずおっさんからの電話で「あばばばばー」とブチ切れたら忘れてくれますかね。ヘラヘラ踊ってやろうかとか考えてたら笑えて疲れてんなーと思いました。

【修羅場】私が電気圧力釜を多用してる事に文句を言う男「鍋で出来るのになんでわざわざ無駄な電気圧力釜に頼るの?」私「じゃあ、あんたはメールやLINEも手紙で出せば?」

500: 名無しさん@おーぷん 21/06/10(木)10:45:31 ID:Ck.eh.L1
ちょっと愚痴。
最近知り合った男が調理家電に文句を言う。
私は電気圧力釜を多用してるんだけど、それについて。
短時間で角煮がホロホロにとかビーフシチューが材料ポン!スイッチポン!でプロの味!とか、焦げや火災の心配なく調理出来て万能家電。
だけどそれを聞いて鍋でできるでしょ?って。
出来るけど、スイッチポンででその間他の家事して仕事して、なんの心配もなく夕飯時に蓋を開けるだけ。便利じゃない。
だけど鍋で出来るのになんでわざわざ無駄な電気圧力釜に頼るの?って。
は?
じゃぁ聞くが、コピー機使わなくても写経が如く写し書き出来るのになんでコピー機使うのって事じゃん。
メールやLINEも手紙だせば?電車や車に乗らずに馬車や徒歩で移動すれば?掃除機じゃなくてホウキ、洗濯機じゃなくて洗濯板、言い出せばきりが無い。
原始的手順が真の務めであり愛情であり献身という観念、どこからくんの?
そんなに火は薪、水は井戸、食材は畑がいいなら一人で山奥自給自足してろよ。

【呆然】男性社員達にモテまくってるバイトの女子大生「大学で柔道部に所属してるのですが~」男性社員達「( ゚Д゚)」→結果

231: 名無しさん@おーぷん 21/06/06(日)05:16:08 ID:nj.gd.L1
私の会社に女子大生が入って来た。上司の大学時代の教授の紹介でとても優秀な子で、バイト=社会研修という立ち位置。
小柄で可愛く、上下関係に礼儀正しく、返事も意思疎通も明確でテキパキ動くので皆んなでイイ子だねと好印象だった。
早速数人の男性社員がイイ子以上に好意を向け出し、隙を見てお茶に誘ったり仕事を教えるとかこつけて二人っきりになろうとしたのも頷けた。(人によっては女子社員がブロックに入っていた)
暫くして女子大生ちゃんが大学では柔道部でコロナで部活や試合の中止、大学での講義も大半がオンライン、以前のバイトは飲食だったのでシフトが入らず、余った時間で1年繰り上げて社会研修の為にこの会社に来たと知った。
途端に引く男性社員。理由を聞くと「柔道部はないよ」って。
え?あんなに小柄で素直で可愛いって言ってたのに?
特に女子社員が意図的にブロックしていた男性社員の引き度が目立った。潮が引く様にいなくなった。
よくギャルは見た目からストーカー男の好みから外れるとか、昔でいうとヤマンバメイクは勘違い男避けの側面があったと聞くけど、この場合は「柔道部」がその役割を果たした様に思う。

最近残った男性社員の中で大学時代に同じ柔道部だった男性社員とよく柔道経験者ならわかる話題で盛り上がってる。
彼はイイ子だと知っているので、女子社員は見守っている。
何より上司が安堵している。

【驚愕】後ろから何者かに殴られた私→退院後、両親「私達と妹とあなたは別の家に引っ越しするわ!祖母はこの家に置いておく!」私「えぇー!?」→結果

167: 名無しさん@おーぷん 21/06/10(木)11:02:13 ID:RF.y0.L1
私は11歳の時、殴られて入院したことがある。
庭先で遊んでたら突然意識がなくなって、気が付いたら病院にいた。後ろから棒か何かで殴られたっぽい。
犯人については知らされず、それまで祖母・両親・妹(3つ下)と住んでたんだけど、退院後は祖母以外で別の家に引っ越した。
今思えば犯人と引き離すためだったんだろうが、ボーっとした子どもだった私はよくわかってなくて「おばあちゃんだけなんで置いていくの」と泣いた。

その後は祖母家に行くのも禁止され、祖母と会うにはこっちの家に来てもらうか、外食するかでしか会えなくなった。
私は両親と祖母が喧嘩したんだと思っていた。

それから長い年月が経ち、祖母が死んだ。
祖母の家の片づけにも私と妹は行っちゃだめだと言われ、祖母の兄妹と男衆だけで片づけをした。
祖母の家が取り壊される寸前になって、母が「今だから言うけど」と話してくれたのが以下。

当時私達が祖母と住んでいた近所には、ある中年男性が住んでいたらしい。
その男性から「おたくの次女(妹)を養女にほしい」という話があった。親は当然お断り。
しかしその後も、人を介して「養女にほしい」と何度かしつこく言ってきた。男性の家は地主で、「遺産のことを考えれば悪い話じゃない」と言う人も数人いたらしい。
両親は断りつづけた。
で、その話を当時の私(10)は何かの拍子に知ったらしい。「ちっちゃん(妹)をよそにやるの?絶対ダメ!」と激怒したそうだ。
それは何となくおぼろげに覚えてる。
そしてしつこく「養女にくれ」という代理人に向かって「ちっちゃんはやらん!」と怒鳴った。これも何となく覚えてる。

翌年、私は11歳、妹は8歳になった。
そしたら地主の言うことが変わって「妹と見合いさせてくれ」という話になった。妹は7歳から8歳になっただけなのに、なんで養女→見合いに進化するのかと…
でも母親が言うには「養女云々というのも、最初から嫁にするつもりでの申し出だったと思う」と。
当然両親は激しくお断り。
ちなみに何で私じゃなく妹だったかというと、妹の方がかわいかったのと、「少しでも若い方がいい」から。

私が殴られたのは、このお見合い話を断った数日後。
殴った犯人は、妹と見合いしたがってた本人。地主の中年男性。
彼の中では、「妹ちゃんが見合いに応じないのは、自分が選ばれず、地主のお嫁さんになるというシンデレラストーリーを打ち砕かれ嫉妬した私が妨害している」
という筋書きができていたそうで、嫉妬に狂った姉(←私)を殺せば妹ちゃんは僕のところへ来る!と思ったかららしい。
でもいざやってみたら、一回殴ったところで怖くなって地主男性は逃げたという。
本来なら二度三度と殴られ私は撲殺されてたらしい…
男性は当然逮捕されたが、初犯だったし地元住民から減刑嘆願書?か何かが提出されて不起訴になった。

そして退院後、私達一家は引っ越し。祖母だけは「向こうの動向を見張る」と言って残った。
何かあやしい挙動が向こうにあれば、すぐさま両親に電話で知らせ、私と妹は成人まで守られたという次第だった。
まったく想像も及ばない修羅場でびっくりしたし、その男性がまだ地元でふつーに暮らしてるらしいことも衝撃だった。

ちなみに私は相変わらず地味子だが、今の妹はバンギャになっちゃって舌ピ、鎖骨ピとか開けて見た目けっこう怖いです。
お知らせ
2017年:サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

2018年4月1日:管理人が変更になりました

2021年11月1日:管理人が再度変更になりました。新体制で更新を進めていきます。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
Twitter プロフィール
記事検索
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング