オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

2018年02月

【小さい子】アトピーが酷くて化粧や毛染め等が出来ない自分に「いい年してスッピンとかみっともない」等と言うパートヒリ連中→だが!ボス猿のヒリが製造したメスダニが・・・

425: おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止 2017/06/02(金) 23:26:18.65 ID:v8otk/Xg
自分はアトピーが酷くて日焼け止め含め化粧する事も毛染めも出来ない 
いい年してスッピンとかみっともないとか白髪多過ぎとか職場のパートヒリ連中が自分に聞こえるように 
言って連中の間で笑いものにしてマウンティングしてたのにボス猿ポジションのヒリが製造したメスダニが 
アトピーだと判明したら露骨に擦り寄ってきた 
アトピーの先輩としてケアの仕方とか使ってる商品教えてと言われたので 
ケアも治療も医師の指示に従って処方された薬と保湿剤を使うと答えたら 
そんなに自分の使っているケア用品や方法教えたくないわけ?性格悪いとキレられた 
メスダニの状態を実際見たわけでもないし見たとしても素人なんだから的確なアドバイスなんて出来るわけがない 
自分がやっている事を正直に答えたのに性格悪い呼ばわりされて本当にムカつく

【家族の秘密】私を剣道教室に入れようとした父「やる気あるか?」母「やりたくないなら別にいいのよ」私「やりたくない」にムッとした父は出て行ってしまった→が!成人後・・

935: 名無しさん@HOME 2008/05/29(木) 07:03:00 0
小学校4~5年くらいのころだったか、運動が苦手な私のために父が近所の人に聞いてきて 
剣道教室に入れようとした。 
「どうだ?やる気あるか?」と聞かれたが、運痴がやる気なんてあるわけない。 
でも断ったらわざわざ探してきた父に悪いしな…どう答えよう、と悩んでいたら 
横から母が「やりたくないなら別にいいのよ。」と言ってくれたので、やりたくないと言った。 
そしたら父はムッとして、だまって席をたって出て行ってしまった。 
その後ず~っと父の機嫌は悪いまま、家では黙りこくっているか母と言い合いばかりしていた。 
「ああ、私が剣道やりたい!と嘘をついて子供らしくはしゃげばこんなことにならなかったのに。 
 私のせいでお父さんが怒ってしまった。どうしよう。」と思い悩み続けた。 
もともと父母の仲はあまりよくなかったが、それからの2,3年間は最低に険悪だった。 

大人になって、母と「あの頃はお父さんが凄く荒れてたよね~。」と話していたら「実はね…」と 
母が話し出した内容。あのころ父が転職して、家に長くいるようになったら夜求めてくる回数もふえ 
母と相性があわずイライラしていたんだという。家庭内の険悪ムードはひとえにそれが原因だった。 
中学、高校時代、本当は恥ずかしくてイヤでたまらなかったのに休日に父に誘われるがまま 
ドライブしたり買物いったり、父の友人という私の全然知らない人の家に連れて行かれたりして 
でも我慢して喜んでるふりしてた、聞き分けのよい素直な娘を演じ続けた思春期時代。 
あの無駄な努力はなんだったんだ。プレイが原因のこじれなんて、夫婦間だけにとどめておいて欲しかった。 

なんか父を怒らせちゃったと思い込んで以来、自分をごまかしてすぐに物事をあきらめたり 
相手を怒らせないように都合のよいその場しのぎの嘘をついたりする癖がついたような気がする。

【小さい子】すごく長いディズニー行きのバスの行列を見た私「バスの中はさぞかしうるさそうだなあ」→さらに!周りの車まで・・

397: おさかなくわえた名無しさん@無断転載は禁止 2017/06/02(金) 08:31:22.12 ID:ZTbGyNJz
ディズニー行きバスの行列が半端ない 
横浜からディズニーがバスでどれだけかかるか知らないけど、バスの中はさぞかしうるさそうだなあと 
周りの車までダニの叫びが聞こえてるに違いない

【義兄嫁】私に張り合ってくる義兄嫁→私夫婦が「海外挙式&日本での百人規模の披露宴とかずるい!」発言→さらに!妊娠出産の事で私に・・

995: 名無しさん@HOME 2014/09/26(金) 18:41:02.38 0
梅がてらにカキコ 

義兄嫁が私を張子扱いしてくるのがうっとおしい 
なんで私が張子なのかっていうと、同じ年齢でやってるかららしい 
別に狙ってるわけじゃなくて自然とそうなっただけなんだけどね 

結婚式→義兄夫婦より豪華だった映画みたいな海外挙式と日本では百人規模の披露宴とかずるい 
妊娠出産→自然妊娠するなんて獣と一緒(義兄嫁は不妊治療)、男なんて産みたくなかった双子だからもう作らないって言われたのに女の子の三つ子とか嫌がらせか 

上の発言で義実家出入り禁止になると、孫差別だ私も色々買って欲しいもっと私を可愛がれともう意味不明… 
義兄子達は放置子になって山猿というより山賊みたいになってるし、関わりたくないけどこっちは持家だし義両親はいい人だし 
うちの子一人寄越せって言われた時にさすがにムカついて「ごめんなさいね、こんなに幸せで恵まれてて、羨ましがらせちゃって」って言ったらキャットファイト突入したw

【非常識】義実家で節句のお祝いをして貰った時、川端道喜のチマキを食べたウトが「これがホンマ物や!」と言ってた→だが!さっき実家に着いた後、なんと!ウトが私の・・

436: 名無しさん@HOME 2014/05/05(月) 17:38:40.66 0
今日朝から義実家に行き節句のお祝いをしてもらったときに 
ウトが川端道喜のチマキを買ってきていて、葛で作ったツルンツルンのチマキで 
とてもおいしかったんだけど「これがホンマ物や!」と言う気になる言葉が。 
さっき実家に着いて嫌な予感が的中。 
母が買っておいたチマキを食べた息子が「これか偽者は!」と叫び、 
「これもチマキよ」と言う私の言葉に対し「まずいしホンマ物と全然違う」て言い返し、 
母はショックを受けていた。

【衝撃的】「仏壇にあげる線香に使う」とチャッカマンを買ってたお婆さん→ライターが原因で少年の死亡事故が発生&ライター類にはCR機構が付くように→だが!お婆さんが・・

618: 名無しさん@おーぷん 2017/06/02(金)19:49:36 ID:wlH
パート先の常連に度々チャッカマンを買うお婆さんがいた
仏壇にあげる線香に毎日使うからすぐ無くなっちゃうのと言っていた
面倒だけど忘れたりしたらあの人すぐ拗ねちゃうからねと朗らかに笑っていた

ライターで遊んでいた少年が火事で亡くなった
その子の両親の尽力で法律が改正されてライター類にはCR(チャイルドレジスタンス)機構が義務付けられた

何度も以前のようなチャッカマンは無いかと聞かれた
自分のような年寄りの握力ではCRチャッカマンはとても使えないと
持病があってマッチは使わせて貰えないし、毎朝忙しいお嫁さんを線香の為に呼び付けるのは心苦しいからと
でもその時は日本中のチャッカマンが固かった

お婆さんの姿をあまり見かけなくなってからお嫁さんの方が店に来た
線香は毎朝お嫁さんがあげるようになって、お婆さんは仏壇の前に居る時間が長くなった
何時間も「線香一本あげられなくてごめんなさい」と呟いては仏壇に頭を下げて過ごす
めっきり出歩くことが減り、食事も残しがちになって明らかに痩せてきているのだという
万が一在庫があったらと言われたけれど問屋にだって残ってはいなかった

その後お婆さんは数回店にやって来た
老人が痩せるということは若者のそれとは大分違う
皮の下の内臓と骨が剥き出しに近づいていくと、ほんの数ヶ月で一気に幽鬼じみた姿になる
その日も以前のチャッカマンはありませんかと尋ねられたが答えは変わらない
帰り際に彼女は「どこかの馬鹿なガキのせいで……!」と何度も繰り返し呟いた
怒りと悲哀に歪められた老婆の表情
朗らかに笑っていた頃を知る人間の誰一人想像し得なかったろう情景が最期の姿になった

チャッカマンともしびを手に取る度に思い出す

【義兄嫁】義兄の子である甥をとても可愛がり&スポーツをみてやったり、自転車に乗れるようにしてやってたりしてた主人→だが!実は甥は、なんと!義兄嫁が・・・

959: 名無しさん@HOME 2014/09/26(金) 15:19:18.70 0
忘れたい過去をここに吐き出し。 

主人は二人兄弟でした。義兄には男の子が一人。 
私達は子供が居ない共働き夫婦でした。 
主人は甥をとても可愛がっていて、多忙な兄に代わってスポーツをみてやったり 
自転車に乗れるようにしてやって「まるで主人の子みたいね。」って 
親戚に陰口叩かれるほどでしたが、まさかそれが本当だったとは。 

義実家は後継ぎのいる仕事をしていて、義兄が後を継いでいました。 
当然義兄嫁には後継ぎ、しかも男の子を生むように重圧がかかっていたが 
結婚して五年たっても子供が出来ない、義兄が最近外で遊んでいるようだと 
危機感を持った義兄嫁が当時大学生だった主人の朝の寝込みを襲って 
既成事実を作りました。そのころまだ大学生だった主人は実家の母屋住まい。 
義母も義父も義兄も仕事に出てしまうので、家には義兄嫁と主人だけ。 
主人も一度既成事実が出来てしまうとずるずると関係を持ったそうです。 
そして義兄嫁の妊娠。主人と義兄は同じ血液型で容姿もよく似てるので 
大丈夫だからと義兄嫁は言うけれど、主人は罪の意識で就職と同時に 
家を出ました。 

何年かたった後実家の家業が少し傾き、人を雇うより身内をという事で 
主人が家に戻ることになり、お見合いをして結婚しました。それが私です。 
私には子供ができませんでしたが、上で書いたように主人は甥をとても 
可愛がりました。「自分の子が居ないから仕方ない。」と親戚に言われてました。 

その頃義実家の家業ははっきりと傾き、家屋敷も抵当に入ってました。 
義両親もすでに亡くなっていて、義兄はなんとか持ちこたえるように右往左往している時に 
主人は青で横断歩道を渡っている時に轢き殺されました。 
遺体を前にして、義兄嫁が甥を連れて来て「この子は義弟さんの子です。 
死後認知をするように裁判を起こします。ですので賠償金等勝手に使わないで下さい。 
半分はこの子のものですから。」と静かに言いました。 
その後はもう想像もつかない大変な事になりました。
お知らせ
サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
Twitter プロフィール
2ちゃんねる生活系まとめサイト「オンナの本音」の公式アカウントです。サイトでは女性の衝撃体験・悩み・愚痴など実際の体験談を記事にして公開しています。旧・鬼女ライフハック。
記事検索
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング