オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

2017年08月

【修羅場】義母の葬儀の担当者→義姉&私夫婦も初めて仕切る葬儀なので、担当者に委ねる所が多かった→が!担当者がなんと、余所の・・

822: 名無しさん@HOME 2014/10/11(土) 13:14:28.37 0
義母の葬儀の担当者がポンコツだった。 
義姉と旦那と自分も初めて仕切る葬儀だから、担当者に委ねる所が多かったけど、 
とにかく使えない。タメ口。時間は守らない。 
細かいミスは割愛するけど、一番が親戚と集合写真を撮った時。 
余所の葬式の集合写真持ってきた。 
指摘して初めて気が付く始末。 
お詫びに焼き増しサービスします、サイズはどれにしますかって言うから 
聞いて小さいサイズを人数分頼んだ。 
そうしたら葬式の後で、親戚から 
集合写真じゃなくて母の遺影が入っていると電話がきたよ。 
遺影焼き増ししやがった。 
もうびっくりするやら腹立つやらで 
担当者呼び出して上司呼べって言ったら、 
上司は今日はゴルフで不在で連絡がつきません、って言う(笑) 
漸く連絡ついた上司も休日明けでないとお伺いできないと言う(笑) 
そうだよねゴルフだもんね。 
あーそうですか、って電話切って、 
本部に電話。そのままの出来事(ゴルフで不在も)話して、責任者の方にお話しがしたいと連絡。 
責任者すっとんできて、各地に散った親戚に出向いて写真を差し替えさせることを約束させた。 
葬儀の後とはいえ、人が死んだばかりの家で怒鳴り散らしたのは初めてだったです…

【放置】幼い姉妹の放置子→両親はいたが、旦那の浮気で精神を病んだ奥さんがヒステリーを起こして監視のために旦那についていった→だが、姉妹が・・

475: 名無しの心子知らず 2013/11/15(金) 11:50:39.35 ID:l1BFhPvK
胸△注意です。 
この時期にいつも思い出すんですが、20年も前に近所に放置子がいました。幼い姉妹でした。 
ご両親がいたのですが、旦那さんが浮気をしたせいで、奥さんが精神を病み、毎日ヒステリーをおこして旦那さんが行くところどこでも(仕事でも) 
監視のためついていっていました。そのあいだ姉妹は放置。お姉ちゃんはまだ5歳でした。妹は赤ちゃん。 
当時は子どもが姉妹だけでうろうろしていても近所の人は何も思わない時代でした。 
今くらいの寒い時期に旦那さんが出かけ(浮気)奥さんがこっそりついていって、浮気相手と修羅場になっているあいだ、 
姉妹は近所の人に凸したみたいですが、ちょうど誰もいなくて仕方なく路上にいたそうです(家にはカギがかかっていた)。 
お姉ちゃんは、自分も寒いのに妹に上着をかしてやり、ずっとおんぶしてあげていたそうです。 
結果、姉妹は熱を出して病院へ直行。お姉ちゃんは死亡した。 
夫婦はその後すぐに引っ越しました。先日風のうわさで、妹ちゃんが結婚したらしいと聞きました。

【非常識】一度もしゃべった事が無い親戚の兄の嫁→兄夫婦は実家とは別の家に住んでるが、いつも家族で実家にいる→嫁のきもい点が多すぎるので、伯母に・

572: 名無しの心子知らず 2011/03/15(火) 17:55:02.85 ID:YGt36CW9
震災で仕事休み。暇に飽かせて以前から気になっている事を書いてみる 

私自身は25才毒女。近所に住んでる親戚の兄ちゃんの嫁がキチな気がしてる 
5年前に結婚して子供もいるんだけど、一度もしゃべった事無い。 
兄ちゃん夫婦は実家(私からすると伯父ちゃん家)とは別の家に住んでるんだけど、 
いつも家族で実家にいる。伯父ちゃん家にはばあちゃんが同居してて、 
私は何故かばあちゃんのお気に入りのため、週一で話し相手に行ってる。 
だからほぼ毎回嫁さんに会う。勿論こっちは挨拶するが、返事は無い。 
他にもきもい点が多すぎて、なんとなく伯母に聞いてみたら(悪口は言ってない) 
結婚前から実家に入り浸りで、自分で食事を作った事がほぼ無いらしい。 
赤の△△食も伯母が作ってた。家の手伝いをしてくれた事は一度も無く、 
常にパジャマ姿同然で家中を徘徊。やっぱり殆ど口を利かない。 
伯母や伯父のお客さんが来る時もリビングでぐでーっとして席を空けない。 
仕方なく一緒に食事しても、お客さんがびっくりする程食べ方が汚い。 
夫である親戚兄ちゃんとはよく話してるんだけど、早口でガーッと捲し立てる感じ。 
伯母はかなり困ってた。金持ちの家でお手伝いさんもいるから 
体力的にどうという事はないんだけど、不気味だし話が通じないと。 
こんな事言うの良く無いけど、見た目も結構…モニョ。中肉中背だけど顔が凄い。 
まぁ兄ちゃんがオタクな上にアホだから、仕方ないのかもしれないが。

【修羅場】理科科目&化学式が苦手だった私→周りの人に「お前が何も考えていないから悪い」等と言われ&叱られ続けたので不登校気味に→が!それから・・

792: 名無しさん@HOME 2014/10/10(金) 10:36:32.55 0
世間から見たら全然大した事がないんだけど個人的にトラウマになってる修羅場。 

私は昔から理系科目が苦手だった。 
数学は、基本の公式は出来ても文章問題や応用問題が全然出来ない。 
どんなに考えても出来ないし、誰かに教えて貰ったら、解き方を教えて貰った問題は出来るけど 
別の問題が出てくると全く解けなくなる。 
どんなに話を聞いても、教科書や参考書を見ても全然駄目。分からない。 
化学式も同じで、どんなに元素記号や繋がる手の数を覚えても全然計算が出来なかった。 

でも、周りの人は「お前が何も考えていないから悪い」と言われ続けた。 
どんなに頑張っても授業を聞いても分からない所を聞いても分からないのだと言っても誰も信じてくれなかった 
塾の先生に分からない所を尋ねたら 
「どうして自分で考えようとしないの」 
「文章問題なんて国語が出来れば解けるのにどうして分からないの、問題文にヒントが全部出ているのに」 
といつも叱られていた。 
親にも同じ事を言われた。化学式なんて元素記号とひっつく手の数さえ覚えれば出来るのに 
お前が怠けているから悪いんだと。 
あまりに叱られ続けて疲れ切ってしまい、高校生当時は陰湿ないじめに遭っていた事もあり 
次第に不登校気味になり授業も真剣に聞かなくなった。 
私立大学の文系に進学する時には理系科目を捨てていたので、さほど困る事はなかった。 
ただ、あまりにも理数系の問題で怠け者扱いされ続けたせいで、もう分からない所を誰かに尋ねるのが怖くなっていたし 
数式を見るだけで吐くほど数学が大嫌いになっていた。

【託児】広い家に住んでいる兄の家の家事をすべて行ってる家政婦ウメ→そのウメが子供好きなのもあって、子供を預かってくれてるうちに兄の家は託児所状態に→が!ある日、C君が・・

441: 名無しの心子知らず 2013/11/15(金) 03:07:09.53 ID:OGjhpKXN
こんな話ができる所があったんですね。私は3人の子持ちで託児に関する香ばしい経験がいくつかあります。 
何個か話をさせてください。リアルタイムで話をしたかったなぁ~ 

まずは環境から。 
・近所に住んでいる、未婚の兄(おっさん)は、家政婦さん(以下ウメさん)を雇っている。 
・ウメさんは、兄の家の家事をすべて行っている。 
・超メシウマ。兄の家超綺麗。裁縫マスター。 
・ウメさんがいない時には、兄はすべて外食。一週間ウメさんが来ないとゴミ屋敷となる。 
・ウメさんは兄の家の近所に、息子さん+娘さん夫婦と住んでいる。 
・旦那さんは既に他界。 
・ウメさんの契約形態は非常にフレキシブル。週に3~7日ぐらい、朝7~12時から、夜6~10時までいる。 
・昔は時給制だったけど、今は年棒制。 

兄の家は広くて、かつウメさんは子供好きなのもあって、私は10年以上、子供(息子3人)を預かってもらった。 
そのうちに、子供たちは友達と、兄の家で遊ぶのが普通に。 
さらには、私の子供抜きでも、子供の友達は兄の家に出入りするようになった。 
ウメさんは子供たちには優しくかつ厳しく、お菓子を出してくれたり夕飯をだしてくれたりしていた。 
ウメさんは非常にフレキシブルで、例えば、朝早くにどうしても子供を預かって欲しい時とかも、預かってくれた。 

いつしか、兄の家は託児所状態となった。

【非常識】自称マスコミのAママ「自衛隊反対!('Д')」と1人で叫んで自衛隊員の行く手を阻止して回ってる→が!さっきついに、Aママが・・

553: 名無しの心子知らず 2011/03/15(火) 14:58:44.50 ID:juMMEcJC
宮城の端より書き込み 

自称マスコミ(地方のペーパー誌を出してる)のAママ 
ちょっとサヨ脳なのは知ってたけど 
一人で「自衛隊反対!」と叫んで自衛隊員の行く手を阻止して回ってる 
さっきついに一般人の男性に怒鳴りつけられて 
泣きながら「くやしーぃ!くやしーぃ!」」と叫んでた 
発狂したみたいな騒ぎぶりで正直怖い 
思想は多少アレでもインテリっぽいクールな人だったのに

【修羅場】いじめられ&酷い人見知りになってた私→仲の良い父親以外とはうまく話せない日々を過ごしてた→ある日、私を父親が・・

761: 名無しさん@HOME 2014/10/09(木) 04:42:10.08 O
読みにくかったらすみません。 
 中学生の頃の出来事。当時私はいじめられていたことと、思春期の絶頂期で対人恐怖症から来る酷い人見知りになっていました。 
特に母親とは話せば必ず衝突するという状態で非常に不仲でしたが、父親とだけは関係が良好で、父親の前だけでは素直になれていました。 
というのも父親は、非常に人情味や正義感に溢れた人で、頼りがいのある一方で、自分の意見を押し付けたりしない優しさを持っており、一緒に居ると気持ちが楽になったからです。 
 そんな父親は自営業をしていたのですが、人柄のおかげで周りや同業者、下請けの方からも大変慕われていました。 

前置きが長くなってしまってすみません。 
そんな感じで父親以外とはうまく話せないような日々を過ごしていたある日、たしか夏休み終わり位だったと思います。続きます。
お知らせ
サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
Twitter プロフィール
2ちゃんねる生活系まとめサイト「オンナの本音」の公式アカウントです。サイトでは女性の衝撃体験・悩み・愚痴など実際の体験談を記事にして公開しています。旧・鬼女ライフハック。
記事検索
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング