オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

【恋冷】コロッケを作っていたら油がはねて胸元を火傷→帰宅した彼氏が突然、私を倒してビンタ→彼氏「ふざけんな!!!」と殴られた→その結果・・・

373: 名無しさん@おーぷん 2015/06/26(金)20:36:49 ID:Zk9
結納まで済ませてた恋人に冷めた話。

入籍を目前にして浮かれた私、
彼氏のマンションのカギを預かって、料理や洗濯掃除などに通っていた。
気分は一足早く新婚さん。

ある日、ゆで卵を丸ごと包んだコロッケに挑戦。
変なふうに空気でも入っちゃってたのか、揚げてる最中に軽く破裂。
胸元に油が跳ねて火傷した。

慌てて冷やしたけど手遅れで、直径一センチくらいの水ぶくれが二つできた。
結婚式のドレスは、胸元が空いたデザインのもので決定済みだったので
結婚式までに痕が消えるかな、ああなんでエプロンしなかったんだと落ち込んだ。

もう病院は空いていない時間だったので、
とりあえず彼氏の部屋の救急箱からオロナインと絆創膏をもらって手当。
彼氏が返ってきたら慰めてもらおう、と(今思えば)甘ったるいことを考えていた。

そうこうしてるうちに彼氏が帰宅。
「おかえりなさい、あのねー」と泣きつこうとした私を凝視する彼氏。
いきなり私の髪の毛を掴んで、地面に引き倒しビンタしてきた。

そして「ふざけんなよこのクソアマ!」と怒鳴って、私の胸元の絆創膏を引き剥がした。
髪の毛掴まれて引き倒されて殴られて、何もできずに固まってたけど
火傷の痛さで我に返って、悲鳴を上げた。言えたのは「火傷!痛い!」くらいだったけど。

【悲報】旧DASH村の現在…トンデモナイことになっていた…

【無神経】友人と献立を話していた。料理好きの友人に常備菜を勧められる→私「パートやってて家事に追われるから…」→すると、友人が無神経な発言・・・

372: 名無しさん@おーぷん 2015/10/22(木)13:09:07 ID:AHA
ちょっと前に友人同士で献立について話していたとき、
うちは大抵ご飯と汁物、メイン、サラダ(orお浸しとか野菜関連)の他は
せいぜい冷奴とか納豆とかそんなもんだって話をしたら
料理好き自慢の専業主婦Aが「休日に纏めて常備菜作っておけば楽だよ」と有難い()アドバイスを。
「分かってるんだけどねー、週5でパートやってると休日は溜まった家事に追われるし
自分の時間だって欲しいじゃん?」って言ったら
「パートだったら帰ってくる時間早くない?その時間で十分作れると思うよ。
そんな凝ったものじゃなくていいんだし。常備菜なんて簡単だし、例えばさ・・・」
と更に有難い()レシピを教えてくれようとしたので
「いや、うちはこれでいいのよ」と言ったら
「どうして?家族だって有難いと思うよ?せめて努力はしなきゃ」だって。
こういう人ってほんと、住んでる世界が狭いんだなあと思う。
努力してないわけでも料理嫌いなわけでもないんだけどね。
一緒にいた他の友人たちも魂飛ばしてたわw

【無神経】給湯室で麦茶を温めていた→バイト「何してるの?」私「温めてる」バイト「冬だけど!」私「( ゜д゜)ポカーン」→すると、大騒ぎし始めて・・・

861: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)18:13:35 ID:9qm
じゃあ私も埋めがてら


神経わからんけど3段構えでむしろ爆笑させてもらった
私は麦茶が好きで、かつカフェインがちょっとだめで
緑茶紅茶コーヒーよりも麦茶をよく飲む

先日魔法瓶が破損してしまい、今日は保温でない水筒に麦茶を詰めて職場に持って行った
保温じゃないので飲む頃には冷えてしまってるので、給湯室にて片手鍋で温めていると
バイトのAさんがやってきて…

A「何作ってんの?」
私「麦茶あっためてんの」
A「麦茶!今真冬だよ!」
私「はあ」

Aさんによると、「麦茶は夏に冷やして飲むもの」であり
「冬に麦茶を飲むなんて非常識極まりない」んだそう
そんなの好みの問題だろうと「(´・ω・`)?」みたいな顔で聞いてるとなぜか段々ヒートアップしてきて
「非常識!」「有り得ない!」「頭おかしい!」と大騒ぎ
なんだか家庭板を思い出して噴きそうになった

なんだなんだと給湯室にやってきたバイトリーダーのBさんに経緯を説明すると

B「Aさんもこう言ってることだしここは謝って……」

とこれまたなぜか私のほうを説得にかかり出した
ここで耐えられなくなりついに噴き出した
頭のなかのビジョンで私が真顔で「冬に麦茶を飲んで申し訳ございません」と深々と頭を下げる記者会見の模様が再生されるのが止まらなくなり、笑い転げた
バカにされてると思ったらしいAさんが顔を真っ赤に膨らませて

「この件は課長に報告するから!」

と言ったので、Aさんから「私さんが真冬に麦茶を飲んでてけしからん!」という報告を受けた課長の表情を想像したら完全にツボに入った
一人でアハハホホホと笑う私の姿はちょっと危ない人だったかも知れない
休暇明けで課長が出勤してくるであろう明日が楽しみです


なお、麦茶は沸騰した

【ずうずうしい】友人達と遊んだ後、お茶をした→私&Aはケーキセット、B&Cはお茶を注文→しかし!B&Cは・・・

359: 名無しさん@おーぷん 2015/03/25(水)01:30:20 ID:MVw
4人で遊んでご飯食べてまた遊んで、
最後にお茶する時に私とAはケーキセットにしたけど
BとCは「よく入るね」と呆れてお茶だけ頼んだ。
でも店員さんが気を利かせてくれたみたいで、
フォークは4本持ってきてくれた。
そしたらBもCもフツーにケーキつついてきた。
最後の支払いはちゃんと平等にしてくれたから
図々しいってほどでもないかもしれないけど、
ケーキ1個自分で食べるつもりでいたのでなんだかモヤッとしたわ。
先に「ごめん、やっぱり食べたい。分けてもらっていい?」とか聞いてくれたら
「半分こしようか?」って言ってあげて、何も思わなかったと思うけど、
黙って当たり前みたいにフォーク取ってケーキに突き刺してきたから驚いたよ。
欲しかったら自分もケーキセットに変更したらいいのに。
1つは食べきれないから半分こ出来てちょうどいいって思ったのかな。
食べ始められちゃうと、「欲しいなら自分の頼みなよ」ってのも
案外言いにくいものだねー。

【修羅場】街中で小学生3人組がいた→B&CにAが「外人!」と虐められていた→女子高生「お前ら弟に何してんだ!」とBの襟首を掴んで・・・

755: 名無しさん@おーぷん 2014/08/17(日)11:32:24 ID:???
駄文すまそ

ある日街中を歩いていたら、小学六年生?くらいの男の子三人組を見かけた。
その内の一人Aが他の二人BとCからいじめられてた。
そのいじめられてたAはどうやらハーフっぽくて、二人から「ガイジ~ン」とか「早くスペインに帰れよ~」とか散々なこと言われてた。

すると、その男の子三人組の方に一人の女性D(高校生くらい、当時の私と同じくらい)が近づいて行き、後ろからいじめてるB襟首を掴んで、

「お前らうちの弟に何してくれんだ?弟がお前らに何かしたか?あ?」と凄んでいた。

そうか、このDはいじめられてた男の子Aの姉だったのか…と思いながら傍観しつつ、Bは半泣きになりながらこいつ(A)先生から可愛がられて調子に乗ってるとか女の子からチヤホヤされてるのを見ててイライラするとかゴニョゴニョと言ってた。

それに腹を立てたのか、DはBの股間を思いっきり踏みつけていた。遠くでもはっきりわかる位の悲鳴を上げてうずくまった。

傍で唸っているBを他所に、もう片方のCにゆっくり顔を近づけ「おい、ハーフの悪いんだ?あ?言っとくけどな、この子は私の可愛い弟なんだよ!お前らにはわからんだろうけどな!その弟いじめてタダで済むと思うなよてめえら!わかったらさっさと失せろ糞が!」(←うろ覚えだけどこんな感じのこと言ってた)
と、一気にまくし立て、走り去って行った。(Bは股間を押さえてぎこちなく歩いていた感じだったが)二人ともすごい泣いてた。

二人が去ってから、いじめられてた本人Aも泣き出した。それを見てDは
「怖い思いさせちゃってごめんなさい。でもあんたがあんなことされてるの許せなくてつい…」
と言ったところでDも号泣。

感情が左右し過ぎてなんかよくわかんなかったけど、いい姉ちゃんであることは確かだった。

【非常識】近所のAの息子が難病になった→B「可哀想!!」A「息子は可哀想って思うのを嫌がるから…」→すると、Aが非常識すぎる発言・・・

527: 名無しさん@おーぷん 2015/06/26(金)11:35:42 ID:Vyg
近所にAさんというお宅があった。
Aさんちのひとり息子さん、パッと見には分からないけど
中学の時にある難病を発症した。
でも親子揃って前向きに受け止めているようで
たまに親子3人で出掛ける様子を見ても
本当にそんな苦労を背負ってるとは感じられないぐらい明るかった。
もちろんそうなるまでに相当苦しんだんだろうし、
その時も見えないところで食生活とか病院通いとか色々と
進行形の苦労もあるんだろうと思う。
ある日のこと、Aさん、私、糞B、Cさんの4人の班になって
町内会の行事をこなしていたんだが、その休憩中に
糞BがAさんに対して息子さんの話を振った。
昔の事なのでキッカケになった話は覚えてないけど、
とにかく息子さん可哀想可哀想を連発していた。
そしたらAさんが「可哀想って思われることを本人が一番嫌ってるから
それは思わないことにしてる」みたいな事を言った。
そしたら、
「だって、そんなワケの分からない病気になって結婚もできないでしょう?
子供だって作れないし、それ以前に就職とかできるの?大変よね」
って、それだけでも失礼だと思うけど更に
「うちの子、時々一緒に遊んでるけど、移ったりはしなのよね?
一度確認しておきたかったんだけど」って。
Aさんは笑いながら「移らないわよ。大丈夫大丈夫!
それに、先のこと考えてたってしょうがないでしょ?
病気にならなくたってうちの子大人しいから彼女なんて作れるのかしら。あははは」
って明るい。
その場にいた私やCさんは、糞Bの言葉を聞いて
よくそんな失礼なこと言えるなーって、聞いてる方が胃がキリキリしそうだったのに
Aさんがそれをサラッとかわして明るく受け答えしたのを聞いてて
器が違うというか、きっと苦労したぶん強くなったんだなって感心した。
昔読んだ「エースをねらえ!」って漫画で
【慟哭を味わった人間は強い】って言葉を思い出したわ。
そんなことがあって、ずいぶん経ったんだけど
何年か前に引越していったAさんと先日久々に会ったら
息子さんがめでたく結婚したそうだ。
お相手のお嬢さん、難病のことも全て理解したうえで
Aくんをサポートしていきたいって言ってくれたんだって。
婚約中からAさんの元に、息子さんの為の食事を教わりにきて
すごくいい子だって、Aさん笑いながら目尻に涙を浮かべてた。
一方の糞Bんとこの長男は糞ニート一直線で、時々罵声が聞こえてくる。
長女の方はデキ婚のあと子供を2人抱えて出戻ってきている。
漫画か!と言いたくなるようなその後の展開。

お知らせ
サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
Twitter プロフィール
2ちゃんねる生活系まとめサイト「オンナの本音」の公式アカウントです。サイトでは女性の衝撃体験・悩み・愚痴など実際の体験談を記事にして公開しています。旧・鬼女ライフハック。
記事検索
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング