オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

【不幸な結婚式】友人の結婚式は親族のみだったが、披露宴だけ参加した→新郎新婦がテーブルに来たので、私「おめでとう!」新婦「あぁ、うん」→その後、新婦母がやってきて・・・

440:愛と死の名無しさん 2010/10/20(水) 14:23:55
私と新婦が不幸だった結婚式の話。 
私は新婦友人として披露宴から参加。 
本当は親族だけだったけど、仲が良かった私子だけは是非、ということで招待された。 
初めての友人の結婚式ということもあって 
せっかくだからと母親から譲り受けた振袖を着ていくことにした。 


当日、席は新婦の従姉妹など年代の近い親族を集めたテーブルになり 
みんな話しやすいきさくな人たちで居心地が悪いということもなく、 
料理もおいしくて、和やかに時間が流れていった。 

歓談の時間になり、新郎新婦が二人でテーブルに来てくれたときに 
「おめでとう!」って言ったんだけど新婦は「あぁ・・・うん・・・」 
みたいなちょっと浮かない返事。そのままお色直しのために退場。 
その時は「時間がせまってたのかな?」ぐらいにしか思ってなかった。 



そして新郎新婦がお色直しを終えて再入場し、落ち着いたころ。 
新婦母が挨拶まわりでテーブルにやってきた。 

「私子さんは○美(新婦)の大学時代のお友だちよね?」 
「はい、そうです。本日はおめでとうございます」 
「大学まで出たのに常識がないのね・・・」 

私は一瞬「???」となったが、すぐにはっとした。 
私の振袖のことだった。 
新婦のお色直し衣装は白地でピンクの模様の引き振袖。 
私が着ていた振袖はベージュ地でオレンジの模様の振袖。 
「結婚式で白はNG」というのはドレスだけで、着物は柄が入っているから大丈夫と 
聞いていたのだが、さすがに白い引き振袖だとまずいとその時気がついた。

【修羅場】頭を縫うことになった息子。先生「麻酔はできないんで。チクッとするけど我慢できるかな?」息子「うん」→処置終了後、動かない息子→看護師「院長呼んで!」結果・・・

565:名無しさん@HOME 2011/11/25(金) 16:58:18.13 0
息子が2才のときに頭を怪我して縫うことになった 

先生が「麻酔はできないんで」←ちっちゃい子は麻酔NGっぽい 
「息子くんチクッとするけど我慢できるかな?」 
息子「うん我慢する」私「終わったらアイス食べようね」「うん」 

で、息子は4針縫う間とても大人しく(後頭部なのでうつ伏せ)してて 
先生「我慢強い御子様ですね~」私「いや~それほどでも(エッヘン)」 
という会話をしてたんだけど、 

終わってもずっと息子はうつ伏せのままピクリとも動かないの 
先生がパニックになっちゃって 
看護師さんに「大先生(院長)呼んで来て!」 
「脳波とるか?」とかあせりまくりで 

ふとそこで聞こえてきたのが寝息… 
息子熟睡してましたorz 
先生には修羅場だったんだろうな

【非常識】コトメの子供が私の子供のオムツを持ってくる→コトメ「聞いてみたら?ちょうだいって」→コトメが勝手に履かせようとしたが、小さくて入らない→すると、コトメが・・・

310:名無しさん@HOME 2013/12/05(木) 12:35:08.00 0
コトメ子が自分でおむつを脱いだ後に、ちの子の新品おむつ(Mサイズ)をどこかから1つ持ってきて、駄々こねていた。 
コトメ子はXLサイズ以上だしどう見てもMは入らなさそうだから、やんわり止めた。 
コトメもそれは小さいから入らないよ~とか言ってたのに、「じゃあ義妹ちゃんに聞いてみたら?ちょうだいって」と。 
こっちは1円でも安くおむつを買おうと努力してんのに、サイズも違う子に何故あげなきゃいけないのか。 
と考えてる間に、ってか返事もする間も無く履かせてた。 
ふともも辺りまで履いた所でコトメ子もおむつの小ささに気付き履くのをやめた。 
呆然としてたらコトメが「やっぱり入らなかったみたい☆畳んで返しとくね~☆」だと。 
イラネーーーヨ!!コトメ子いつも股に原因不明のブツブツ出来てるし、病院も連れてってないし、痒がっていつもお尻や股に手を突っ込んでボリボリ掻いてんだよぉぉぉ!! 
そんな手で触られてる時点でいらないわ。

【泥ママ】本屋にて。見知らぬ子供「字が読めないから、読んで!」と本を持ってきた→兄弟が近くにいたので誘ったが断られる→椅子に座って本を読んだのだが・・・

819:名無しの心子知らず 2013/03/21(木) 02:03:40.36 ID:KeCXrO4z
本屋さんでスマホを手に本を探していると、子どもが本を持ってきて、「字が読めないから、読んでほしい」と頼んできた。 
近くにイスがあったので、鞄の外ポケットにスマホを入れて本を読んであげた。 
お兄ちゃんのような子がこちらを見ながらうろうろしていたので、お兄ちゃんも一緒に読むか聞いたけど断られ、うろうろし続けてた。 
子どもは読み終わると急いで外に出ていき、またスマホを出そうと思ったところでスマホがないのに気がついた。 
子ども達を追うと、お母さんが二人を車に急かして急発進して、追い付かなかった… 
このスレで合っているか分からないけど、日本でも子ども使った泥がいることに驚いた。 
子ども達が勝手にやってるのかも知れないけど、母親の焦り様からグルだと思う。 
田舎で外にある駐車場だから、店内カメラ以外はないので、泥を見つけるのは難しそう… 
一見iPhoneに見間違えられやすいけど、2年半弱使っている古いスマホだから、子ども達が家で怒られてないかが心配。

【ロミオメール】高校時代に付き合っていた元彼「好きな人が出来たから別れて」と言われフラれた→数年後、私が結婚したと知った元彼からのメールがこちら・・・

85:名無しさん@HOME 2012/07/11(水) 14:46:50.10 0
高校時代に3ヵ月ほど付き合っていた元彼。 
当時同じ部活(報道部)で、流れで付き合ってたけど、元彼から「他に好きな人が出来たから別れてくれ。」と言われて破局。 
特に好きでもなかったから未練なども全くありませんでした。 
その後なんやかんやあり私は高校を中退、その後良縁に恵まれ自営業の方と結婚しました。 
ここまでが前提です。 

どこからか私が自営業の方と結婚したという事を聞きつけたらしくメールが届きました。 
「久しぶり♪私子ちゃん結婚したんだってね! 
しかも旦那さんは社長らしいじゃん!超玉の輿だね!君にはその才能があると思っていました! 
とゆーわけでまた付き合ってあげるよ!あの時は君のためにわ枯れてあげたんだよ! 
でも旦那さんがカワイソウだから別れちゃダメだよ? 
絶対に別れちゃダメだよ?」 

確実に金目当てwww 
たしかに社長には違いないけど下請けのさらに下請けみたいな会社であって、お前が期待してるような大会社じゃありませんよ?www 
当然返信はせずに放置しています。

【黒い過去&復讐】娘がある感染症になった→パートを休んだら、旦那&上司に嫌味を言われる→怒った私は・・・

129:可愛い奥様 2011/07/22(金) 15:02:19.86 ID:1IxGCrzKO
あんまり黒くもないけど。 
こないだ娘が手足口病になったんだけど、かなりひどくて 
看病のため何日も仕事をやすまなくちゃいけなくなった。 

まず旦那から(パート代が減るから)ぐちぐちと嫌みを言われた。 
そして職場の上司からも、辞めれば?的な嫌みを言われた。 

旦那には娘のゲロ混じりのうどんを炒めるて焼きうどん風にして晩御飯にした。 
上司には会社の湯呑みにたっぷりと娘のよだれ(口が痛かったらしく唾液がすごかった)を塗った。 

二人とも見事に手足口病を発病してかなり酷かった。 
寝込んでいた。 

やりすぎたかなあ。

【百年の恋も冷めた】憧れの上司から高級レストランに誘われる→食事中、フォークを床に落としたので拾おうとする→上司「こういう場所ではウェイターに任せるの」→すると・・・

159: 2012/12/19(水) 21:46:09.19 ID:gDM4hqMz
学生時代、とある事務所に短期バイトとして入った時のこと 
そこの上司というかボスは、私より10以上年上だけど独身で、パリッとしてて、仕事もバリバリできて物凄くかっこよかった 
ひそかに好きになったけどまあ私なんか相手にしないわな・・・と片思いのままもくもく働いてた 
そしたら、バイト期間終了直前にその上司から食事のお誘いが 
それだけでも舞い上がるのに、連れて行かれたのは普段はまず行けない高級レストラン 
もう緊張バリバリで、テンパって食事中にテーブルの上のフォークを床に落としてしまった 
慌てて拾おうと腰を浮かす私 
笑いながら止める上司 
すぐにウェイターさんがすっと拾って代わりのフォークを出してくれた 

上司「こういう所では全部ウェイターに任せるの」 
私「そうなんですね・・・」 
上司「そうだよ、それが彼らの仕事なんだから」 
そう私に言った次の瞬間、上司が自分の持ってたナイフを、ぽーんと床に放り投げた 
誤って、とかじゃなくて、完全にわざと 
そして、ウェイターさんに「んっ」って感じで顎でナイフを示す 
なんかちょうど、犬に向かって「とってこい」ってやる感じ 
さっき私のフォークを拾ってくれた時にはにこやかだったウェイターさんは、能面みたいな表情でナイフを拾って新しいのを持ってきた 
それを見ながら上司は私に 
上司「ほらね?」 

なにが「ほらね?」なのか、とか 
これは高級レストランだろうとどこだろうと非常識行為じゃないか、とか 
いろんな事が頭をぐるぐる回って、そのあとは上司の顔もろくに見れなかった 
さっきまで憧れの対象だったのに、見事に気持ちは冷めていた 

そのあとそこの事務所から「バイト期間を延長しないか、卒業後は採用も考える」というお話をいただいたけど断った 
ああいう人の下では働けない 
稼いでるところなのに、人が長くいつかないという話も後で聞いたけど、あのレストランでの様子を思うと納得できる

お知らせ
2017年:サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

2018年4月1日:管理人が変更になりました

2021年11月1日:管理人が再度変更になりました。新体制で更新を進めていきます。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング