オンナの本音|2ch生活まとめ-鬼女ライフハック

【復讐】バツ1の幼馴染Aは離婚後はネグレクト→怒っても A「だってぇ~」と聞く気がない→嫌な予感がしてAのアパートへ行くと…

420: 1/2 2015/01/31(土)10:12:41 ID:zib
幼馴染みのAはバツ1。
結婚して出産した時は親バカだったのに離婚してからはネグレストになった。
ほぼ毎日パチソコ、週末は合コンやLINEで知り合ったと言う男性と遊んでいた。
出かける度、子供は私に預け、深夜に「ごめんねぇ~」と帰ってくる。
「○○(Aの子供)が可哀想だよ!」と怒っても「だってぇ~……云々」と子供の事を考えず、自分の事しか考えない。
そんなある日、Aが仕事を始めてアパートを借りて暮らし始めた。子供は実家に預けるの?と聞いたら一緒に暮らすと言う。
最初は「あー、仕事に行く前に預けるのか」と思った。

【黒い過去】コトメが妊娠したのでとある名前をオススメする→超乗り気なコトメに対して、コトメ旦那が大慌てする理由とは…

487: 名無しさん@おーぷん 2015/04/22(水)21:27:42 ID:wyv
コトメが妊娠、女の子だというので、コトメ旦那の元カノと同じ名前を勧めた
漢字を1文字変えれば今時のキラキラネーム()になるのでコトメ超乗り気
コトメ旦那が焦って止めようとしたけど、さすがに理由は言えなかった模様
激しい夫婦喧嘩の末、「あの人わけわかんない」とコトメが実家に帰った

コトメ旦那は私の妹の元彼で、妹をずいぶん手酷く振ってくれた
狭い町だけど、まさかコトメがあいつを連れてくるなんて思いもしなかった
結婚反対しようにも、入籍自体が事後報告だったのでどうしようもなかった

入籍の経緯からもわかるとおり、コトメも奔放な子で、そのうえブラコン
「兄貴が何でアンタなんかと」と一通りいびられたので、こいつも嫌い

2人が結婚した後、いつかこうなるだろうと思ってコトメ旦那の情報を
知り合いから聞きまくってその元カノの名前を知った
狭い町の人間関係が始めて役に立った
コトメ旦那は元カノのことが本当に好きだったみたいで、多分今も好き
あっちはなんとも思ってないようで、もう結婚して子供3人いるけど

いっそこのままコトメと離婚して、元カノと同じ名前の女の子を
後生大切に育てればいいのにって、内心思ってる

【因果応報】パートでベテランの先輩がいる→教わる仕事がすべて間違っている→最近、そのベテランが…

598: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2014/06/05(木) 10:19:28.74 ID:b3lEbyNc0.net
パートのお仕事で、経歴6年のベテランさんからイビリがあって、正直しんどかった。
すぐに人が入れ替わることで有名なとこで、私以外もイビリがあったんだろうな、と思う。

備品の場所、ファイリングの場所、ラベル等、教わったことが全然違う
手順書は間違ったまま放置されて、業務内容が変わっても連絡が無くて。

最近、風の噂でその人ご主人は夏にしか仕事をしないことや、
入院したことを知りました、流産だそうで。

お気の毒に思ったけれど、因果応報ってあるんだな、って思いました。

【武勇伝】ファミレスで子供たちが騒いでいる→そのママとおぼしき方々は気に留めずしゃべり続ける→私「あのー…」

829: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/13(水) 22:08:30.32 ID:pw6beVGA.net
ありがちな話なんだけどファミレスでの出来事。

未就学っぽいチビッコ3人が叫びながら鬼ごっこをしていた。走り回ったり、テーブルの下に隠れたり、店員さんを盾にしたり。ギャルちっくな保護者3人は、結構な音量でおしゃべりに夢中だった。
ものすごく混んでいるわけじゃないけれど、それなりにお客さんもいるしぶつかっては危険と思い、保護者の方から注意して貰おうと、ゆっくりとした口調で話しかけた。

私 「あのー、 お 孫 さ ん 達の元気がいいのは大変結構なんですけど、ちょっと声が大きいので、 お ば あ ち ゃ ま 達の方から注意していただけませんか?」
保 「な…!おば…!母親ですけど?!」
私 「エッ…!うそ、ヤダーごめんなさい!…てっきり、 お ば あ ち ゃ ま だからお孫さんの躾に責任を感じていなくて放置しているのかと…。あとやっぱり、お ば あ ち ゃ ま はお耳が遠くていらっしゃるから、騒がれていても気が付かなかったのかと…」
保 「…!…!(絶句)」
私 「でもまあ、私が言いたいこと、分かってくださいましたよね?おま…お子さん?達に注意していただけますよね」
おばあちゃま改めお母様がた、顔真っ赤になっていました。

私は友達が待つ席に戻り、
私 「間違えちゃった!おばあちゃまじゃなくてお母様なんだって!はずいー」
友 「私もおばあちゃんかと思った」

2人とも、やたらハキハキと「おばあちゃま」という単語を口にしていた気がする。周囲で吹き出している人がいた。そしてお母様とお子様達は、その後直ぐにお帰りになっていた。
ちなみに当然その人達がお母様だとは分かっていたよ。彼女達、下手したら当時25歳の私より若かったかもしれないし、おばあちゃまは酷だったよなぁと思う。言い返されなくてよかったよ。

あと、私の祖母は私が悪いことをすればきちんと叱ってくれる人なので、おばあちゃんは孫に責任がないから~は、言っていて祖母の顔がチラつき申し訳ない気持ちになったなぁ…。私という孫はほんとにもう…(´・ω・`)

DQNぽくてごめんね。おしまい。

【修羅場】双子妊娠中に義姉も第一子を妊娠→義姉が妊娠中期で破水→義姉「お腹の子を一人ください!」

246: 名無しさん@HOME 2016/01/21(木) 17:32:57.76 0.net
数年前、私が双子妊娠中の時。
数ヶ月差で義姉(以下A)も第一子を妊娠したんだけど妊娠中期で破水してしまい入院。
後期までは保てないかもしれない、今産まれても時期が早すぎるので障害が残る可能性が高いとの事態に。
で、それを聞いたA夫が
「(私)さんのお腹の子を1人ください!」
って何故かうちに来た。
「Aのお腹の子は諦めます」(ぎりぎり中期中絶が可能な時期だった)
「Aのお兄さんの血が入った子なのでAとも全く他人の子ではない」
「2人とも奪うわけじゃない、もちろん定期的に会わせる事も出来る」
と延々と頭下げられ懇願された。
とりあえず落ち着けと夫婦で宥めて何とか帰ってもらったけど、
数時間後に今度は夫が悩みだしてまた言い合いの修羅場になった。
A夫は実家が会社経営しててお金持ち。本人も跡継ぎで高年収。
うちも経済的には普通に双子養う事が出来るけどA夫の家には及ばない。
だからA夫の家に行った方が子供がより幸せになれるんじゃないか…と言う夫。
私はいくら行き先が身内でも我が子と離れるのが辛くてどうしても承諾できず。
一晩中言い合ってようやく「2人ともうちで育てる」の結論になった時はもう夜明けだった。

結局、A本人が
「自分の子を諦めるわけがない、産む、A夫が嫌だというなら離婚して産む」
となり、超低出生体重児だけど出産してその後は順調に育っている。
A夫もいざ産まれたら子煩悩になったらしい。
ただでさえお腹張りやすいのにこの出来事で当時は大変だった。

【キチママ】隣の女性グループに一人子供連れがいた→子供の分は注文しないで自分だけ食べるママ→他の女性「※※ちゃんはもうお昼済んだんだ?」

313: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/08/14(木) 16:05:38.45 ID:8nXrEpCF.net
飲食店で見かけたママ
個人経営&予約制の小さな和食の店で、私達の1組前で待ってた女性のグループ、
入店に時間が掛かってるなと思ったら4人連れで予約の筈が
予定外の小学校中学年位の子供を連れてきてしまった人がいたみたい。
昼間のランチタイムは基本子連れNGになっているお店なんだけど
どうしてもということでなんとか入れてもらった様子。

私達と隣のテーブルについて、どちらのテーブルも料理が来たんだけど
問題のママは一番安いランチで、他のママさん達は1つ上の和洋折衷のランチ。
一人増えたお子さんの分はご注文なさいますか?と店員さんに聞かれていたのに対し、
ママさんは不要との返答だったので、当然自分の分を分けてあげるのかなーと思ったら
ママさん、パクパクと一人で食べる食べる。
連れのママさんが「●●ちゃんはもうお昼済んでたんだ?」と聞くと
「ううん、まだだよー」との返答。
その間子供はずっと下向いて座ってた。よく考えたら来店時からほぼ無言。

連れのママさんだけじゃなくうちのテーブルにも微妙な空気が漂い始めた頃
件のママさんが店員さんを捕まえると「子供の分の食事を貰える?」と。
店員さんが「当店はお子様ランチは御座いませんが、大人と同じランチで宜しいでしょうか?」
と聞き返すと、「ううん、ランチはいらないの。子供にごはんとお汁持ってきて。
食後のドリンクとケーキもできたら欲しいんですけど」と発言。
店員さんは「そういったコースは無いのですが、店主に相談して参りますね」と言って
暫くして戻って来た。「300円で如何でしょう?」と。

【黒い過去】当時付き合ってい彼氏のメールを盗み見る→個人輸入の怪しいお店とやり取りしていた→彼氏が買っていたのものは…

478: 名無しさん@おーぷん 2015/04/21(火)10:02:28 ID:gVd
昔の彼のフリーメールを覗き見してたこと。

彼は私の10歳上で当日30歳。
パスワードは横から打ってるので解読して開けた。
最初は仕事(音楽関係)のメールやファンとのやりとりを見て楽しんでたけど
途中から個人輸入の怪しいお店とのやりとりがあった。
聞いたことない名前の薬を買い取っていて
不安になって薬のことを調べた。

それは日本では非売品の育毛剤でした。
確かに薄いなーとは感じていたがまさか薬を飲んでるのは思わなかった…

その後彼とは別の理由で別れてしまったけど
年々彼の前髪を持ってくる位置が後退しているみたいなので
薬の効果はいまいちだったんだろうなぁ…

お知らせ
サイト名を「鬼女ライフハック」→「オンナの本音」に変更しました。サイトURL・RSSは以前と同じです。

トップ絵ギャラリー
9ab7ff15
header
記事検索
Twitter プロフィール
2ちゃんねる生活系まとめサイト「オンナの本音」の公式アカウントです。サイトでは女性の衝撃体験・悩み・愚痴など実際の体験談を記事にして公開しています。旧・鬼女ライフハック。
記事検索
最新記事
アクセスランキング
ブログランキング